芸能人情報

川口春奈さんの学歴は?出身中学・高校・大学をご紹介!

更新日:

STUDY

川口春奈さんは1995年2月10日生まれ、血液型はO型で長崎県五島市出身。ファッションモデルであり、女優でもあります。

ここでは、川口春奈さんの出身中学や高校大学など、学歴についてご紹介します。

小学校時代の川口春奈さんは?

地元の長崎県の小学校に通っていた川口春奈さんは、元気で明るく活発な性格で外で遊ぶのが大好きな小学生だったようです。

デビューのきっかけは、小学校を卒業した2007年の春休みに、小中学生に人気のファッション雑誌「ニコラ」の第11回モデルオーディションに友人と友人の母親が応募したことでです。

オーディションでは見事グランプリを獲得し、その年のニコラで雑誌デビューを果たします。

中学校は?

中学校は地元の五島市立福江中学校に通っています。

中学校に通いながら2008年には子供向け番組の『ファイテンションテレビ』にレギュラー出演をして、音楽グループのも結成しています。

2009年には三井のリハウス第13代リハウスガールに選ばれ注目を浴び、フジテレビの月9ドラマ『東京DOGS』で女優デビューを果たします。

仕事が忙しくなってからも地元の五島市から通っていた川口春奈さんですが、東京から五島市までの直行便の飛行機がないため、一旦福岡に出て福岡から東京まで飛行機に乗り通っていました。

仕事が遅くなり、福岡に着き五島列島行きの飛行機がないときは、福岡から船で9時間かけて家まで帰り、そのまま学校へ行ったこともあったようです。

高校は芸能人が通うことで有名なあの高校

川口春奈さんは、その後、上京し高校は堀越学園・堀越高等学校の芸能人に対応したトレイトコースに進学しています。

トレイトコースは多忙な芸能人が多く通っており、堀越学園入学前の2010年の3月にはBSドラマ『初恋クロニクル』の初主演が決まっていた川口春奈さんが進学するのは当然の流れなのかもしれません。

堀越学園の同級生には俳優の須賀健太やモデルの岡本杏里さんがいます。

2010年にはau LISMOのコマーシャルでCM大賞を受賞し、雑誌の日経トレンディが選ぶ『今年の顔』に選出されています。

2011年には「ニコラ」を卒業し、女優業に専念する決心をし連続ドラマ『桜蘭高校ホスト部』で連続ドラマの初主演をします。

2012年には同名映画で映画初主演、そろそろブレイクしそうな女優ランキングで1位に選ばれています。

大学進学は?

大学へ進学をする事も考えたようですが、仕事も忙しく芸能活動に専念することを決心します。

2013年には日本テレビの『金田一少年の事件簿』『シェアハウスの恋人』TBSの『夫の彼女』フジテレビの『ガリレオ第2シーズン』等に次々に出演しています。

2014年には『生きているものはいないのか』で初舞台にして初主演を務めています。

まとめ

ニコラのモデルオーディションに選ばれてから数々のドラマや映画、CMに出演し今では見ない日がないくらい活躍している川口春奈さん。

天性の才能だけでなく、中学校の頃から仕事のために何時間もかけて通った根性や気持ちがあったから、誰からも好かれ支持されるようになったかもしれません。

今年も多くの作品に出演が決まっている川口春奈さんの活躍から目が離せそうにありません。

-芸能人情報
-

Copyright© UNDER THE VEIL 芸能人になりたい貴方のための情報発信サイト , 2018 All Rights Reserved.