内田朝陽の父親とは 学歴や大学などプロフェールもご紹介!

Sponsored Link

昨年結婚して、仕事もプライベートも好調なイケメン俳優の内田朝陽さん。若い頃から俳優業に専念している内田朝陽さんですが、学生時代の学歴などは、どうなっているのでしょうか。また意外な父親の職業など、家族の事も含めプロフィールをご紹介したいと思います。

内田朝陽さんの学歴は?

内田朝陽さんの学歴は、暁星国際中学校を卒業後、暁星国際高校に進学、卒業しています。大学には進学していません。

暁星国際中学校、暁星国際高校は千葉県木更津市にあるキリスト教系の学校で、英語で授業を行うインターナショナルコースもある大変優秀な学校です。

偏差値も60以上あり、英検1級合格者や早稲田、慶応など一流大学合格者も多数輩出しています。

内田朝陽さん自身は俳優業に専念するため大学には進学しませんでしたが、もし普通に受験勉強に専念していれば、一流大学に合格していたかもしれませんね。

奥様は東大卒の一般女性

内田朝陽さんの奥様は、七歳年下の公務員の一般女性で、東大を卒業しています。

俳優と東大卒女性のカップルと聞くと、少し違和感を感じる方もいるかも知れませんが、内田朝陽さんが学業も優秀だった事を踏まえると、むしろお似合いカップルだといえます。

二人の馴れ初めは、内田朝陽さんが仕事で海外に行っていた時に、たまたま海外旅行で同じ場所を訪れていた奥様と知り合い、そのまま交際に発展し、結婚に至ったそうです。

Sponsored Link

父親はフランス料理店のオーナー

内田朝陽さんの父親は、「ラミーズ六本木」というフランス料理店のオーナーです。

フランス料理店でありながら、オーナーの気まぐれでお茶漬けを出してくれたりするような、アットホームで気さくな雰囲気が魅力のお店だそうです。

一万円以上する本格的なコースだけでなく、パスタやハッシュドビーフなどリーズナブルなメニューも豊富です。

芸能人もよく来店するらしいので、内田朝陽さんのファンの方は一度訪れてみるのもいいかもしれません。

フランス料理店オーナーの父親と、息子で俳優の内田朝陽さん。羨ましいくらい素敵なご家族のようです。

お店情報

ラミーズ六本木
ジャンル:洋食屋
アクセス:東京メトロ南北線六本木一丁目駅2番口 徒歩3分
住所:〒106-0032 東京都港区六本木3-4-17(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 六本木×洋食屋
情報掲載日:2016年6月30日

公私共に順調な内田朝陽さんに今後も注目です

内田朝陽さんは183cmの長身でイケメン、学業も優秀で父親はフランス料理店のオーナーと、完璧すぎるほどのカッコいい男性です。

学業も俳優業も、何事も一生懸命取り組む姿勢があるからこそ、あのようなファンを魅了するお芝居ができるのでしょう。

30代を迎え、これから夫として俳優として、ますます充実の内田朝陽さんに今後も目が離せませんね。

関連記事

内田朝陽に関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ