井伊直虎と井伊直弼の関係は?家系図は?2017年大河ドラマ

Sponsored Link

2017年1月よりNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」が始まります。

舞台は戦国時代。井伊直虎は女性の身でありながら、領主となった数奇な運命の持ち主で、生涯独身でした。

主人公・井伊直虎とは?

遠江井伊谷城主・井伊直盛の娘として生れ、兄弟に男子がいなかった為、直盛の従兄弟にあたる井伊直親を婿養子に迎える予定でした。

しかしながら、直親の実父・直満が今川義元への謀反を疑われ自害し、直親は身を隠すことになります。

この時、許嫁であった直虎(幼少名は不明)は出家して次郎法師と名乗のりますが、後に還俗して「直虎」と名乗り、井伊家の当主となります。

井伊家の系譜の中でも「直虎」という名は、何とも男らしいというか、他に例を見ない勇ましい名前となっています。

きっと、ここにはそれ相応の経緯があったのでしょうね。

井伊直弼との関係は?

井伊直弼

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/23/Ii_Naosuke.jpg

井伊家と聞いて、真っ先に思い浮かぶのが、この「井伊直弼」という人物です。

ご存じの方も多いかと思いますが、幕末期に江戸幕府において大老を務め、開国を唱え、非常に優秀な人物でしたが、桜田門外の変で非業の死を遂げています。

何度もドラマや映画にも取り上げれられている著名な人物です。

幕末期に活躍した「井伊直弼」と戦国期から安土桃山時代の井伊家の当主「井伊直虎」。

この二人の間には戦国期から江戸末期にかけての約200年余りの時の流れがありますが、井伊家の血脈はどのように受け継がれているのでしょうか。

井伊直虎は生涯独身で子供はいませんでしたから、直系の子孫というわけではなさそうですね。

Sponsored Link

井伊家の家系図は?

井伊家の家系図

井伊直虎と井伊直弼の関係を紐解くにあたり、家系図を作成しました。まずはこちらをご覧ください。

井伊直虎から井伊直弼までの系譜になりますが、ざっとこんな感じです。

井伊直虎は、元々許嫁であった直親の子である直政を養子に迎えています。そして、この直政から繋がる形で系譜が伸びています。

井伊直弼までの間に養子が多数あり、直系で繋がっているわけではなく、中には一度当主を辞めて、再び返り咲いた人などもいて、多くの大名家がそうであるように非常に複雑な系譜を形成しています。

ですので、だいたいこんな感じと思って頂ければと思います。

実際、井伊直弼自身も自分の兄・直亮の養子になり、その後その兄の後を継いで当主となっています。つまり、井伊直弼にとって直亮は兄でありながら、父でもあるわけです。

ただ、江戸幕府が他家からの養子を殆ど認めてなかったので、嫡男がいなかった場合には兄弟もしくは井伊家の傍系より養子を迎えているでしょうから、井伊直虎と井伊直弼の間には血縁関係があるものと思われます。

関連記事

井伊直虎の家紋は橘?大河ドラマ「おんな城主 直虎」の雑学!
おんな城主 井伊直虎の舞台となるゆかりの地は静岡県浜松市!
大河ドラマ2017「おんな城主 直虎」のキャスト紹介!登場人物・出演者情報まとめ!


ドラマ「おんな城主 直虎」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ