フジテレビ月9ドラマ「恋仲」はどんなお話?あらすじは?ロケ地は?

Sponsored Link

若い女性を中心に絶大な人気を誇る若手俳優・福士蒼汰(ふくしそうた)さんが7月スタートのフジテレビ系列新月9ドラマ「恋仲」で主演を務めることが決定しました。福士さんはゴールデン連続ドラマでの主演は初。

本田翼(ほんだつばさ)さん演じるヒロインを一途に想い続ける男性を演じます。夏にぴったりな明るくホットな純愛ラブストーリーに胸キュン必至です。

「恋仲」のあらすじは?

気弱で夏嫌いの優柔不断男・三浦葵は特別な何かがあるわけもなく、なんとなく大人になり東京の小さな建築事務所のアシスタントとして日々を過ごしています。そんな夏を送っていたある日、葵は初恋の幼馴染・芹沢あかりと再会を果たしました。

いつも一緒にいた彼女は、高校3年生のときの花火大会の夜、突然姿を消してしまっていました。あかりと再会したことで、葵の心が動き始めるのですが、今の彼女の隣には「アオイ」という同じ名前の男がいました。

Sponsored Link

もはや国民的俳優・福士蒼汰の凄さ

テレビドラマや映画に引っ張りだこの若手俳優・福士さんですが、実はデビューしてまだ4年。その短期間で一気に国民的俳優の座に上り詰めたのです。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクし、その甘いルックスで特に女性を中心に人気を集めましたが、その実力は確かなものです。数々の役を演じ分け、第38回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞しました。

2015年、「恋仲」以降にも多くの作品が控えています。

芸能界入りのきっかけは?

高校生のとき、友人と渋谷に行った際に声をかけられて写真を撮影されたそうです。その写真が雑誌に掲載され、その写真を見た研音の担当者にスカウトされて研音に所属したそうです。

ちなみに研音に所属しているアーティストは唐沢寿明さんや反町隆史さん、天美祐希さんや菅野美穂さんなど。他にも数多くの実力派アーティストが所属しています。

「恋仲」のロケ地は弘明寺商店街?

「恋仲」撮影クルーが神奈川県横浜市の弘明寺周辺で数多く目撃されています。こちらの弘明寺商店街がドラマやバラエティのロケでよく使われることで有名です。今回の「恋仲」の撮影では、さすがに豪華キャストなだけあって、ツイッター上でも大変な盛り上がりを見せています。

また、福士蒼汰さん演じる葵の故郷は富山県です。富山県立滑川高校や富山県立上市高校でも撮影が行われたとの情報もあり、こちらもツイッター上で話題となっています。

すでに”アツイ”ドラマ「恋仲」

今、最も旬な若手俳優・福士さんがゴールデン連ドラ初主演。

それだけでも大変注目な作品ですが、切なく等身大のラブストーリーはどの世代の人が観ても共感できる作品ではないでしょうか。
”なんとなく”生きてきた主人公・葵が、初恋の人との運命の再会を果たしてどう変わっていくのか、とても期待大ですね。

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ