ドラマ「わたしを離さないで」の原作小説のあらすじは?購入するには?

Sponsored Link

2016年1月スタートのドラマ「わたしを離さないで」(TBS)の原作は、カズオ・イシグロの同名の人気小説です。

小説「わたしを離さないで」とは?

長崎県出身の日系イギリス人作家「カズオ・イシグロ」が2005年に発表した長編小説。イギリスのブッカー賞の最終候補作にも残った名著です。

2010年にイギリスで映画化、2014年に日本で舞台化と世界中で人気を博しています。

「わたしを離さないで」のあらすじは?

1990年代末のイギリス。主人公キャシー・Hは、優秀な介護人として自身が生まれ育った「ヘールシャム」と呼ばれる施設で仕事をしていました。その施設の人々は「提供者」と呼ばれていました。

キャシーは施設で過ごした日々を回想していきます。そこには驚くべき秘密が隠されていたのでした。

「わたしを離さないで」を購入するには?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

著者紹介

作者名:カズオ・イシグロ
生年月日:1954年11月8日
年齢:61歳
最終学歴:イースト・アングリア大学大学院創作学科卒業
デビュー作:遠い山なみの光
受賞歴:ブッカー賞 ウィットブレッド賞

この他のおすすめ作品は?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ