銀と金 ドラマ原作本は福本伸行の同名の人気漫画です!

Sponsored Link

2017年1月スタートのドラマ「銀と金」(テレビ東京)の原作本は、福本伸行の漫画「銀と金」です。

漫画「銀と金」とは?

1992年~1996年に「アクションピザッツ」(双葉社)にて連載されていた漫画です。単行本は全11巻が発売されています。

カイジシリーズで知られる福本伸行氏の漫画の中でも、ファンの間では最高傑作と言われる程、人気のある作品です。

「銀と金」のあらすじは?

森田鉄雄は何事もうまく行かず、ギャンブルに明け暮れていたギャンブル中毒者です。闇社会を牛耳るフィクサー平井銀二と出会い、次第に闇社会での仕事を手伝うようになります。

そして、森田は欲望渦巻く裏社会の究極のマネーゲームの世界へと入り込んでいくことになります。

「銀と金」を購入するには?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

著者紹介

作者名:福本伸行(ふくもとのぶゆき)
生年月日:1958年12月10日
年齢:57歳
最終学歴:-
デビュー作:よろしく純情大将
受賞歴:ちばてつや賞優秀新人賞/第22回 講談社漫画賞

この他のおすすめ作品は?

電子書籍

紙の本

関連記事

ドラマ「銀と金」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ