幕末グルメ ブシメシ!ドラマ原作本は土山しげるの同名人気漫画!

Sponsored Link

2017年1月スタートのドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」(BSプレミアム)の原作本は、土山しげるの人同名の人気漫画(原作:酒井伴四郎)です。

漫画「勤番グルメ ブシメシ!」とは?

江戸時代末期に実在した「酒井伴四郎」という紀州藩士が、江戸での生活を詳細に書き記した「酒井伴四郎日記」をもとに、伴四朗を主人公にして描かれた歴史グルメ漫画です。

2014年11月27日発売に発売された「コミック乱」にて連載が開始され、現在も好評連載中です。

「勤番グルメ ブシメシ!」のあらすじは?

紀州和歌山藩の下級武士である酒井伴四朗が参勤交代で江戸勤めになった藩主と共に、国に妻と子供を置いて単身赴任。

衣紋方の職務でありながら、とても料理の腕がよく、その特技を活かしながら藩主をはじめ様々な人々に幸せを与えていくというストーリーです。

「勤番グルメ ブシメシ!」を購入するには?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

著者紹介

作者名:土山しげる(つちやましげる)
生年月日:-
年齢:66歳
最終学歴:拓殖大学中退
デビュー作:ダラスの熱い日
受賞歴:第36回日本漫画家協会賞優秀賞

この他のおすすめ作品は?

電子書籍

紙の本


作者名:酒井伴四郎(さかいばんしろう)
生年月日:-
年齢:-
最終学歴:立正大学院博士後期課程研究指導修了
デビュー作:幕末単身赴任 下級武士の食日記
受賞歴:-

この他のおすすめ作品は?

電子書籍

紙の本

関連記事

ドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ