神田沙也加が再びアナ雪に!短編エルサのサプライズはいつからどこで?

Sponsored Link

ウォルト・ディズニーの大ヒット映画「アナと雪の女王」の続編「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」が、実写版「シンデレラ」と同時上映されます。

実写版「シンデレラ」も面白そうですが、実はこちらの方を楽しみにされている方も多いのではないかと思います。

お話は「アナと雪の女王」のその後を描いたもので、アナとエルサの姉妹愛も描かれます。

日本語版の声優は前作と同じく神田沙也加(かんださやか)、松たか子(まつたかこ)、ピエール瀧(ぴえーるたき)らが担当しています。

また、前作「アナと雪の女王」で圧倒的な歌唱力と美声を披露し、話題となった神田沙也加、松たか子らが、「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」でも新曲を披露しています。

アカデミー賞歌曲賞、ゴールデングローブ賞主題歌賞を受賞した大ヒット曲「Let It Go」に続く新曲は、「アナと雪の女王/エルサのサプライズ:パーフェクト・デイ ~特別な一日~」。同じ作曲家の手による作品です。

Sponsored Link

「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」はどんな映画?

エルサ(松たかこ)とクリストフ(原慎一郎)がアナの誕生日のために最高のお祝いをしようと計画しますが、エルサの魔力がパティーに危険を及ぼしていしまうというストーリー。

風邪をひいたエルサがベッドで休んでいた方がいいと思いつつも、妹のためにパーティーを開こうとします。

また、小さな雪だるまのキャラクター「スノーギー」は風邪をひいたエルサがくしゃみをするたびに生まれるというユークな設定です。

上映時間は約7分とやや短いですが、面白い映画となりそうです。

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ