柳楽優弥 豊田エリー夫妻のなれそめは?いつまでも恋人同士!

Sponsored Link

恋人同士のように仲のいい夫婦として有名な、俳優の柳楽優弥さんと、モデルの豊田エリーさん。今回は、二人が結婚にいたるまでのなれそめについて、詳しくご紹介します。

柳楽優弥さんが一目ぼれして告白

柳楽優弥さんと豊田エリーさんは、芸能人がよく通っていることで有名な、堀越高校の先輩後輩です。柳楽優弥さんが1年生のときに、当時2年生だった豊田エリーさんに一目ぼれして告白しました。

柳楽優弥さんが友人に頼んで、豊田エリーさんに声をかけてもらって告白したそうです。当時の事を柳楽優弥さんは「結構積極的だった」と振り返っています。

結婚を強く意識して交際

柳楽優弥さんと豊田エリーさんは、高校時代からかなり結婚を意識して交際していたようです。子供は絶対に女の子がいいと話し合い、名前も決めていました。

17歳でプロポーズ

柳楽優弥さんが17歳のときに、一度豊田エリーさんにプロポーズしました。しかし17歳ではまだ結婚できないため、「18歳にならないと結婚できないよ」と豊田エリーさんにつっこまれたそうです。

柳楽優弥さんは当時、18歳にならないと結婚できないことを知らず、本気で結婚するつもりだったようで、「まさか年齢でつまずくとは」と、当時の事を振り返っています。

Sponsored Link

交際4年目に一度破局

ここまで仲のいい二人でしたが、交際4年目、豊田エリーさんが20歳のときに、一度破局しています。「お互い束縛しすぎて、二人の世界に入り込み過ぎたこと」が原因だそうです。

豊田エリーさんは当時のことを「彼と別れたことはもちろんつらかったけど、「あの子」に会えなくなると思うと寂しかった」と語っています。「あの子」とはおそらく、二人の間にできるはずだった子供のことで、二人がいかに強く結婚を意識して交際していたかがうかがえます。

半年後突然の再プロポーズ

しかし別れて半年くらいたったころ、柳楽優弥さんが豊田エリーさんに電話し、「久しぶり、結婚しよう」と、突然プロポーズしました。

付き合い始めたころ、豊田エリーさんが「20歳のときにプロポーズされたい」と言ったのを覚えていたのだそうです。

これを機に二人は交際を再開し、2010年1月14日、豊田エリーさんの21歳の誕生日に入籍しました。

今でも恋人のような仲良し夫婦

結婚6年目になる柳楽優弥さんと豊田エリーさんですが、今でも恋人同士のように仲が良いそうです。これだけドラマチックな恋愛をして、運命の人と結婚するというのも、なかなかない事だと思います。いつまでも仲睦まじく過ごしてほしいものですね。

関連記事

柳楽優弥に関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ