嫌韓を意識? サムスンロゴが消えたGalaxyS6の価格は?

Sponsored Link

韓国・サムスン電子が日本で発売するGalaxy S6(ギャラクシーS6)とGalaxy S6 Edge(ギャラクシーS6エッジ)から「SAMSUNG」の文字が消えたらしい。

サムスン電子といえば、言わずと知れたお隣の国、韓国を代表するトップ企業グループであり、最大の財閥。

2018年に韓国で平昌(ピョンチャン)で開催される冬季五輪でのスポンサー契約の苦戦が伝えられる中、1千億ウォン(約110億円)のスポンサー契約を結び、話題となりました。

しかし、昨年10月に発表された第3四半期7~9月期)の営業利益は、前年度比で59.6%減となっており、経営状態の悪化が懸念されています。

その原因としては、海外市場での競争の激化によるスマートフォン部門の不振があげられます。

嫌韓を意識?

そこで何としても巻き返しを図りたいサムスン電子は、不振が続いている日本市場でのシェア拡大のために奇策に出たというところでしょうか。

サムスン電子から今回ロゴを消した理由については、明らかにされていません。

サムスン=韓国企業という認識は日本の中で一般化していますが、ブランド名「Galaxy」はそれほどサムスン製品と認知されていないため、日本の「嫌韓ブーム」対策?っと勘ぐってしまうわけです。

正直なところ、私自身は韓国人の友人もいたり、韓国ドラマを見たりで、それほど嫌韓というわけではないですが、昨今の報道を見ていると苛立つことも多いです。

やっぱり、その辺の国民感情を汲み取って処置ということなのでしょうね。

Sponsored Link

Galaxy S6 と Galaxy S6 Edge の価格は?

ドコモの場合ですが以下のとおりです。

Galaxy S6 SC-05G docomo

新規契約 ¥58,968(税込)~
機種変更 ¥34,992(税込)~

Galaxy S6 edge SC-04G docomo

新規契約¥79,704(税込)~
機種変更¥58,968(税込)~

発売日:2015年 4月23日

今回の件で、改めてサムスンのロゴを眺めてみて感じたこと

何となく、古臭い印象?
最新の電子機器メーカーにしては、全体的に太くて重苦しい?

って気がしたのですがいかがでしょう?

日本の場合、企業のロゴマークは一見変わっていないように見えても、実は時代と共に微妙にマイナーチェンジを繰り返していたりしています。

もちろん、すべての企業がそうだというわけではありませんが、一般消費者向けに商品を販売している企業ではよくあることです。

それでサムスン電子のロゴを眺めてみて、もう少しすっきりした印象にするか、この際デザインを一新してみては……などと思ってしまうわけです。

まあ、結局私の個人的な好みなのですが。

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ