山本ひかるは結婚しているの?彼氏との熱愛情報は?

『科捜研の女16』で、お団子ヘアが可愛い“映像解析の亜美ちゃん”を好演している山本ひかるさん。ドラマの中ではお色気と無縁のリケジョを演じていますが、素顔は相当可愛いと評判です。そんな山本ひかるさんの恋愛・結婚事情をまとめました。

Sponsored Link

『科捜研の女16』で“映像解析の亜美ちゃん”を好演中!

山本ひかるさんは、現行の連続ドラマの中では最長シリーズとなった『科捜研の女』シリーズに2013年の第13シリーズから参加しています。

『科捜研の女』は沢口靖子さん演じる京都府警科学捜査研究所・榊マリコを中心に、一癖も二癖もある研究所のメンバーたちが科学捜査の粋をつくして事件に挑む物語で、なんと海外人気ドラマ『CSI科学捜査班』シリーズより1年前の1999年に放送が開始された日本ミステリードラマの一大ブランドです。

その歴史も人気も兼ね備えたドラマの中で、山本ひかるさんが演じるのは、科捜研の映像データ担当の涌田(わくた)亜美。

並外れたデジタルスキルとデータの分析・解析能力を持ちながら本人は全く空気が読めず、お団子ヘアでしゃれっ気ゼロ、まったく女性らしさを感じさせないキャラクター。しかし天然で明るく人懐こい性格で研究所のムードメーカーでもある、という役どころです。

山本ひかる

http://www.oricon.co.jp/prof/478952/photo/p0020110922018993900131667939204/

山本ひかるさんって結婚してるの?

“映像解析の亜美ちゃん”は飾り気なしで科捜研に泊まり込み毎日同じ服でも気にしない…という強烈なリケジョなのですが、演じる山本ひかるさんは1991年生まれ、なんと『科捜研の女』開始のわずか8年前に生まれた25歳のうら若き女性。

芸能界デビューのきっかけが14歳のとき、「お姫様」という言葉に惹かれて応募した第1回「アミューズお姫様オーディション」準グランプリ、というくらいですから、“亜美ちゃん”とは反対に女子力が高そうです。

実際、お団子ヘアの“亜美ちゃん”役を離れた山本ひかるさんは実年齢よりさらに若く見えるとても可憐なルックスです。

となると気になるのが恋愛・結婚事情ですが…。

2016年秋現在では、「結婚した」という情報はないようです。

といいますか、2016年10月21日発売のDVDのタイトルが『箱入り娘、終了。』で、本人が公式ブログで「ひかるのDVDが発売されます☆バリ島で撮影してきました」とキラキラマーク入りで告知しているという状況ですので、これで人妻だったらファンは激怒することでしょう。

ブログに記された記事を追って行っても、箱入り娘からは卒業しても、まだまだ誰かに独占されることなく笑顔をふりまいてくれそうな印象を受けますね。

Sponsored Link

山本ひかるさんの熱愛相手と噂されたのは誰?

そんな山本ひかるさんですが、これまで熱愛の噂がなかったわけではありません。

その噂のお相手とは、俳優の木之元嶺浩さんです。

山本ひかるさんは、2009年に『仮面ライダーW』のヒロイン鳴海亜樹子役に起用されて全国に名を知られるようになりましたが、このときの主役仮面ライダーは桐山蓮さん演じる私立探偵・左翔太郎と、菅田将暉さん演じる謎の青年フィリップの二人が協力することで一人の仮面ライダーWになる、というものでした。

しかし『仮面ライダーW』にはもうひとりの仮面ライダーである仮面ライダーアクセルが登場しており、この仮面ライダーアクセルことエリート刑事・照井竜を演じていたのが木之元嶺浩さんなのです。

『仮面ライダーW』本編で探偵事務所の所長とそこを監視する刑事として出会ったヒロイン亜樹子と2号ライダー照井は紆余曲折を経て照井が亜樹子を花火大会に誘ったり、どさくさに紛れて亜樹子が照井に抱きついたり、なんだかいいムードで最終回を迎えます。

そして本編放送終了後の12月公開の映画では、なんと亜樹子と照井の結婚式当日から物語が始まり、翌年春に発売されたVシネマ『仮面ライダーW  RETURNS 仮面ライダーアクセル』では新婚生活を送る亜樹子と照井が離婚の危機に陥るというのが物語の一つの軸となっているのです。

この二人の関係はその後の様々な作品によって紡がれた仮面ライダーワールドで一人娘が誕生しているらしきところまでチラ見せされており、照井と亜樹子のカップリングを「てりやき」と呼んで愛でるファンも多数出現。

そのため「中の人」である木之元嶺浩さんと山本ひかるさんにも「熱愛」「結婚」というイメージが強くあったのだと思われます。

なお、山本ひかるさんと木之元嶺浩さんは、他のドラマでも共演していますが、実際には二人の2ショット写真などお付き合いを決定づける証拠も目撃情報もないことから、お二人が付き合っているのは噂に過ぎないようです。

山本ひかるさんの恋愛模様の行方は?

山本ひかるさん演じる“映像解析の亜美ちゃん”は、自分の女っ気ゼロは棚にあげて、天然度にかけては自分より数段上の榊マリコ先輩(演・沢口靖子さん)に一目ぼれする男性たちや、マリコ先輩と熱血刑事・土門薫(演・内藤剛志さん)の微妙な関係には一人敏感に反応しています。

ドラマの中での“亜美ちゃん”自身に恋が訪れる日が来るのか?もさることながら、山本ひかるさんの今後の恋愛模様も興味深いですね。

関連記事

山本ひかるに関連する記事はこちら

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ