桜井日奈子の出身高校や大学など プロフィールをご紹介!

桜井日奈子さんといえば、2014年地元岡山の美少女グランプリに輝き芸能界デビュー。「岡山の奇跡」と呼ばれる可憐さで瞬く間に知られるようになり、今年の春東京の大学に進学して女優業も本格的にスタートしました。桜井さんが岡山時代通っていた高校、そして上京後、現役女子大生として通っている大学について調べました。

Sponsored Link

桜井日奈子さんの快進撃が止まらない!

桜井日奈子さんは、2014年に岡山で初めて開催された「岡山美少女・美人コンテスト」の美少女部門に高校2年生で出場。グランプリ獲得をきっかけに現在の事務所の所属となり、
その年の12月に芸能界にデビューしました。

2015年は岡山在住のまま大学の受験勉強と芸能活動を両立させていましたが、その間にも「大東建託」「コロプラ・白猫プロジェクト」など全国区のCM出演で「岡山の奇跡」の異名とともに知名度をあげていきます。

そして2016年2月に希望大学に合格。春に上京して女子大生となるやいなや、5月には舞台デビュー、7月には連ドラ『そして、誰もいなくなった』にレギュラー出演、夏には青年誌のグラビアページを席巻し、10月スタートの連ドラ『ラストコップ』にもレギュラー出演。

まさに「快進撃」と呼ぶにふさわしいロケットスタートでプロフィールを飾った桜井日奈子さんは、現在『ラストコップ』で唐沢寿明さん演じる主人公の昭和熱血刑事に振り回される警察署の婦警さん役で活躍中なのです。

桜井日奈子

http://www.incent.jp/junior/model/sakurai/index.html

「岡山の奇跡」桜井日奈子さんの出身高校はどこ?

つまり桜井日奈子さんは、昨年の今頃は、岡山で受験勉強に励む高校生活を送っていたわけです。それでは、どこの高校に通っていたのでしょうか?

プロフィールには明記されてはいませんが、「岡山県立岡山一宮高等学校」という説が有力です。

桜井日奈子さんのデビューのきっかけとなった「岡山美人・美少女コンテスト」の主催はフリーペーパー「岡山美少女図鑑」ですが、こちらの掲載対象は“岡山在住の普通の女の子たち”。

そしてこのコンテストの第一回(2014)の記録に、「美少女部門グランプリ・二宮佳奈子(現・桜井日奈子)」という記述があり、桜井さんの本名は二宮佳奈子さんと推察されています。

そして、桜井さんと思われる女子高校生が、学校の球技大会後教室で撮ったと思われる写真の体操服に「二宮」と思われる名札の一部と校章の一部が見受けられ、この校章が「岡山県立岡山一宮高等学校」のものと一致したのです。

「岡山県立一宮高等学校」は「岡山五校」と呼ばれる地元名門校の一つで偏差値も高く、近畿・中国地区の大学への進学率も高い堅実な校風で知られています。

その校風のせいか、桜井日奈子さんも、高校2年のグランプリ受賞後も、文化祭に他県かららしき来校者が多かったかな?という程度で校内で過剰に騒がれることはなく、「『岡山の奇跡』といっても塾の先生が授業中に『奇跡!』と呼んできます(本人談)」という感じだったそうです。

そんな高校生活も今年の3月2日に卒業式を迎え、翌日桜井さんは仲の良い友人たちと卒業証書を掲げた写真や、バスケ部のメンバーと最後の試合をした写真を公式ブログにアップしました。充実した高校生活だったようですね。

Sponsored Link

桜井日奈子さんは東京の大学に進学。どこの大学?

そして卒業の少し前、2月末の公式ブログでは、桜井日奈子さんは希望の大学に合格したことを報告しています。

その前から、「上京」という言葉がよくブログに出ていたこと、またこの2月末のブログで「今日は国公立前期日程の受験日ですよね!」と書かれていることから、東京の私立大学であることがわかりました。(県立高校ですから、友達には国公立大学進学希望の人が多く、国公立の受験について触れたのでしょう)

『岡山の奇跡』が東京の私立大学に進学!もし自分のキャンパスに居たらうれしすぎる!とファンは色めきたち、明治大学ではないか、慶応大学かも、とネット予想は大いににぎわいました。

そして、半年過ぎ、今では桜井日奈子さんの進学した大学は「日本大学」である、ということで話は落ち着いています。

手がかりのひとつは、明治大学や慶応大学では「一向に見かけない」という在学ファンの哀しみの声と、「見かけた!可愛い!」という日本大学在学ファンの喜びの声、つまり目撃情報。

そして手がかりのもう一つは、入学式のときと思われるお母様らしき方との2ショット写真が、東京の千鳥ヶ淵で撮られていることです。

千鳥ヶ淵近くで私大の入学式、といえば、日本武道館。今年日本武道館で入学式を行った8つの私立大学のうち、桜井さんが大学では「英米文学」専攻を希望していたこと、入学式当日が写真と同じ「曇り」であったことを考えると、「法政大学」「専修大学」「日本大学」の3つに可能性が絞られます。

この2つの手がかりを合わせて考えると、ほぼ「日本大学」で決まりだろう、と思われるのです。

大学生女優・桜井日奈子さんの今後の活躍に期待!

地方の県立高校から東京の私立大学へ進むだけでも少なからずカルチャーショックを味わうものですが、桜井日奈子さんの場合は、大学1年生、女優1年生で、あっという間に連続ドラマのレギュラー出演ということで、この春からはまさに激動の半年だったことでしょう。

『ラストコップ』で見せてくれる明るい笑顔そのままに、このまままっすぐプロフィールに実績を重ねていって、『岡山の奇跡』として輝き続ける存在になってほしいですね。

関連記事

桜井日奈子に関連する記事はこちら

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ