山賀琴子の実家は超お金持ち 姉も美人でそっくり!美人姉妹!

ミス青山2015を受賞し、今年(2016年)は「逃げるは恥だが役に立つ」でドラマデビューも果たした山賀琴子さん。巷では、彼女の実家がかなりのお金持ちだと話題になっています。今回は、山賀琴子さんのお金持ちエピソードについてご紹介します。

Sponsored Link

山賀琴子さんのプロフィールは?

山賀琴子さんは1995年生まれ、北海道旭川市出身の21歳で、青山学院大学法学部の現役女子大生です。「ミス青山コンテスト2015」では、「和製ミランダ・カー」とも呼ばれる圧倒的な美貌で、ミス青山に選ばれました。過去40回行われたコンテストの中でも、特にレベルが高い受賞者と評判です。

さらに、全国のミスコン優勝者からナンバーワンを決める、「Miss Of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST」でも優勝しました。このコンテストは芸能界への登竜門ともいわれており、過去の受賞者には八田亜矢子さんさん、福田萌さんなど、芸能界で活躍している方を多く輩出しています。

山賀琴子

http://www.ken-on.co.jp/artists/yamaga

「親がお金持ち美女」で有名

山賀琴子さんは以前から、実家がかなりお金持ちだと話題になっていました。彼女のお金持ちエピソードはいろいろあります。成人式に晴れ着姿で実家で撮影した写真では、家が豪華すぎると話題になりました。

youtubeで配信されている「すれちがい美女」という動画では、「親がお金持ち美女」として紹介されており、実家のお金持ちぶりは彼女のキャラとして定着しているようです。

Sponsored Link

ファッションもお金持ち

山賀琴子さんが身につけているファッションも、20歳そこそこの女子大生にしては豪華すぎると話題になっています。

ツイッターに上げた自撮り写真で、身につけていたネックレスが特定され、24万円以上するヴァンクリーフ&アーベルのネックレスだったことでも話題になりました。

他にも、ミスコンの撮影では、14万円以上するクリスチャンルブタンのパンプスを履いていました。

まだ大学生の山賀琴子さんが、これだけのものを自分で稼いで買うというのは考えられませんから、おそらく全て親から買い与えられていると思われます。山賀琴子さんが身につけているものからも、実家がかなりのお金持ちだというのが分かります。

学歴もお嬢様

山賀琴子さんが在学中の青山学院大学はもちろん、いいとこのお嬢様が多いというイメージで有名です。

そして、山賀琴子さんの出身高校は、札幌聖心女子学院です。この学校は、美智子皇后陛下の出身校である、聖心女子大学の姉妹校で、かなりのお嬢様学校です。

姉も母も美人

ネットには、山賀琴子さんが家族で写っている写真があるのですが、一緒に写っているお姉さんと母親もかなりの美人で、美形一家だと話題になっています。

本当に全てが完璧な一家という感じですね。山賀琴子さんの今後の活躍に注目です。

関連記事

山賀琴子に関連する記事はこちら

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ