ホラン千秋の髪型のポイントを紹介 かつては長髪だった?

ホラン千秋さんといえば、スタイリッシュな黒髪ショートがトレードマークです。父がアイルランド人のハーフで、日本人離れした整った顔立ちなので、なおさらかっこよく見えます。

ショートヘアが似合う女性として表彰もされたこともある、ホラン千秋さんの髪型をまねしてみたい方も多いと思います。今回は、ホラン千秋さんの髪型のポイントについてご紹介します。また、かつてはロングヘアだったことについても触れたいと思います。

Sponsored Link

毛先を遊ばせよう

ホラン千秋さんのショートヘアは、毛先をたっぷり遊ばせるのが特徴です。黒髪でカラーリングもせず、動きもない髪型では地味になりすぎてしまいますので、しっかりと動きをつけて、おしゃれな雰囲気を演出しましょう。

ホラン千秋

http://www.oricon.co.jp/photo/1462/108903/

前髪でバリエーションをつけよう

ホラン千秋さんのショートヘアは、前髪のつくりかたにかなりバリエーションがあります。中でも前髪を斜めに流して、おでこを半分くらい見せるスタイルを好んでいるようです。これなら幼く見えすぎず、大人っぽい雰囲気になるので、ホラン千秋さんの顔立ちとマッチしています。

前髪をリーゼント風にアップすれば、ボーイッシュで元気な印象にすることができます。これもホラン千秋さんがよくやっている髪型です。

また、前髪をおろして、ふわっとした女の子らしい雰囲気の前髪もよくやっています。前髪のかたちで印象はかなり変わりますので、いろいろなバリエーションを持っておくとよいでしょう。服装に合わせて、それに合う前髪をつくることができればベストです。

Sponsored Link

カラーリングは自然に

ホラン千秋さんの髪は基本的に黒髪ですが、ブラウン系に軽くカラーリングしていることもあります。ぱっと見黒髪と見分けがつかないくらいのカラーリングですが、黒髪よりも軽くて明るい雰囲気になります。

かつてはロングヘアだった

ショートヘアがトレードマークのホラン千秋さんですが、かつてはロングヘアだったことはご存知でしょうか。むしろショートヘアは、ここ数年テレビによく出だしてからの髪型です。

2011年にドラマ「陽はまた昇る」の役作りのためにショートにしたところ、その後なぜかキャスターやバラエティの仕事がどんどん入るようになったそうです。

ロング時代もいろいろな髪型をしていましたが、清楚な黒髪ストレートなど、やはり黒をベースにした上品な髪型が多かったようです。ロング時代のホラン千秋さんは、今とはまたイメージが違ってとても可愛らしいので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

ホラン千秋に関連する記事はこちら

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ