蓮佛美沙子がかわいい メイクや髪型のポイントはここ!

薄顔で清楚な魅力で、同性からも人気が高い、女優の蓮佛美沙子さん。彼女のメイクや髪型を参考にしたい方も多いと思います。今回は、蓮佛美沙子さん風のメイクや髪型にするときの、コツや注意点についてまとめました。

Sponsored Link

メイクは透明感がポイント

蓮佛美沙子さんといえば、大人っぽさと素朴な可愛さをあわせ持つのが魅力です。蓮佛美沙子さん風のメイクをしてみたい方も多いと思いますので、気をつけるポイントやコツをご紹介します。

まずベースメイクですが、下地はつけすぎないようにするのがコツです。一度まんべんなく塗ってから、ティッシュで余分な油分を取り除いて、ティッシュオフするとよいでしょう。

蓮佛美沙子

http://news.mynavi.jp/photo/news/2015/12/13/017/images/001l.jpg

ファンデーションは自分に合うものを選べばよいですが、リキッドタイプだと肌の細かい凹凸や毛穴までしっかり浸透して、多少肌荒れしていても比較的きれいにのってくれます。ムラも出にくく、透明感のある肌に仕上げるにはリキッドファンデーションをおすすめします。

そして蓮佛美沙子さんの眉メイクですが、ゆるやかにアーチを描くようにつくることで、やわらかい印象にするのがコツです。アーチを意識しすぎて、眉山が高くなりすぎないように気をつけてください。

まつ毛はビューラーでしっかりとカールさせるのが蓮佛流です。可愛らしくぱっちりとした目に見えるようにしてください。

Sponsored Link

髪型は女性らしく

蓮佛美沙子さんの髪型は、基本的にストレートか、軽くカールやウェーブをかける程度で、派手になりすぎないようにしています。長さはロングかミディアムボブで、女性らしさをアピールしてください。

前髪はセンターあたりで分けて、おでこを出すスタイルが多いです。前髪はつくらないほうが、蓮佛美沙子さんの大人っぽい雰囲気にマッチします。

しかし、蓮佛美沙子さんは前髪をつくることも時々あります。前髪をつくると幼くて女の子らしい印象になり、普段の大人っぽい雰囲気とは、また違った魅力を引き出しています。前髪は重ためにすることでふわっとした印象にすることができ、よりガーリーなスタイルにすることができます。

蓮佛美沙子さんはずっとロングヘアでしたが、ドラマ「37.5℃の涙」に出演した際、ばっさりと切ってボブにしました。どちらの髪型もとても似合っています。

また、ドラマ「○○妻」では髪をアップにするヘアスタイルも披露しています。どの髪型にも共通するのは、清楚で女性らしい雰囲気にして、あまり派手になりすぎないようにすることです。

関連記事

蓮佛美沙子に関連する記事はこちら

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ