白石隼也の出身高校や大学を大胆予想!中央大学出身?

Sponsored Link

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞後、さまざまなドラマや映画で活躍している、俳優の白石隼也さん。彼の出身高校や大学に関してはほとんど情報がないのですが、今回は限られた情報から出身高校、大学を予想してみました。

出身大学は中央大学?

白石隼也さんの出身大学については、中央大学出身らしいという情報があるほかは、ほぼ何も分かっていません。

白石隼也さんは20歳まで神奈川県藤沢市に住んでいましたが、藤沢から中央大学のある市ヶ谷や後楽園までは電車で1時間ほどで行けますので、実家から通っていたとしても特に矛盾はありません。しかしそれ以外は特に情報がなく、何ともいえないといったところです。

出身高校はサッカーの強豪校?

白石隼也さんの出身高校は、公式には明らかにされていないようです。ネット上にもこれといった情報はなく、出身高校に関しては推測するしかありません。

白石隼也さんは、20歳まで神奈川県藤沢市に在住していたので、藤沢市内の高校に通っていたと思われます。そして、白石隼也さんは幼稚園から高校までサッカーをしいたことも有名です。

デビューのきっかけとなった、「第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」では、リフティングをしながらサッカーのユニフォームを脱いで、また着るという離れ業を披露しています。

これらのことから推測すると、白石隼也さんは藤沢市内の、サッカーの強豪校に通っていた可能性が高いといえるのではないでしょうか。

Sponsored Link

白石隼也さんの出身高校予想!

ここまでの情報をもとに、白石隼也さんの出身高校を予想してみましょう。

藤沢市内でサッカーの強豪校の一つが、「日本大学藤沢高等学校」です。「日大藤沢」という略称は、サッカーに興味がない方でも聞いたことがあるのではないでしょうか。この高校は全国選手権やインターハイに何度も出場しており、横浜マリノスの鈴木健仁選手や、福島ユナイテッドFCの内藤友康選手など、Jリーガーも多数輩出しています。

他には、「湘南工科大学附属高等学校」も強豪校として有名です。全国高校サッカー選手権大会で2年連続3位を獲得するほどの強豪校で、横浜FC会長の奥寺康彦氏の出身校としても有名です。あくまで推測ですが、白石隼也さんの出身高校は、この2校のどちらかなのかも知れません。

さらに、白石隼也さんは以前、ドラマ「Q10」で使われたブレザーの制服が、自分の高校の制服と似ていると発言したことがあります。上の2校の制服は共にブレザーで、色は少し違いますが、デザインは「Q10」の制服と似ています。果たして白石隼也さんの出身高校はどこなのでしょうか、気になるところです。

関連記事

白石隼也に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ