EXILE・AKIRAが炎の体育会に!母校・磐田東高等学校へ凱旋

Sponsored Link

TBS系列「炎の体育会TV」3時間スペシャルにEXILE(エグザイル)のAKIRA(アキラ)が登場。母校の磐田東高等学校に凱旋します。

炎の体育会TV3時間SP
2015年4月11日(土)
18:55~21:48

磐田東高等学校とは?

磐田東高等学校(いわたひがしこうとうがっこう)は、静岡県磐田市にある私立の高等学校で、中学校も併設されています。コースは普通科(特進コースⅠ類・Ⅱ類)と英数科があります。

高校入試での偏差値は、英数科で56、特進コースⅠ類で51、特進コースⅡ類で45となっており、静岡県下では中堅どころに位置してします。

また、サッカーの名門校としてもよく知られ、卒業生には多くのサッカー選手を輩出しています。

静岡といえばサッカーの強豪高校がひしめく、サッカー人口が非常に多い県として有名ですが、AKIRA自身も静岡県磐田市で育ち、同校にてサッカー部に所属していました。

AKIRAがダンスを始めたのが16歳の時。高校生活においてはサッカーとダンスを両立していたということですね。

Sponsored Link

磐田東高等学校にAKIRAのサインが

同番組の収録でAKIRAが母校を訪れたことが、同校のウェブサイトでも、新着情報として掲載されています。

体育館で生徒たちと一緒にチューチュートレインのダンスの振付をしたり、生徒の歌に合わせてダンスを披露したりと楽しいひとときを過ごしたようです。

その訪問時に書いたAKIRAのサインも掲載されています。

磐田東高等学校のウェブサイト

http://www.iwatahigashi-h.ed.jp/topics/detail/123


今の自分があるのは恩師のおかげと語るAKIRA

AKIRAのいう恩師とは高校時代3年間の担任でサッカー部の顧問も務めていた先生で、高校時代はとにかく怖い存在だったそうです。

卒業時にサッカーでの大学進学が決まっていたにもかかわらず、先生の恩も捨ててダンスの道を選ぶことになり、音信不通に。EXILEでサッカーの日本代表の応援ソングを作ったりして、違う形でサッカーの夢を叶えられた時に、ようやく先生に連絡することができたと、ドラマ「GTO」のインタービューで答えています。

こちらも合わせて御覧ください

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ