藤井萩花のメイク方法とは 太めの眉毛でセクシーに決めよう!

Sponsored Link

ダンスボーカルグループ「E-girls」のメンバーで、ファッション雑誌「JJ」専属モデルでもある藤井萩花さん。シャープで大人っぽい魅力で女性からも人気です。

そんな藤井萩花さんの気になるメイク方法についてまとめました。萩花流メイクをぜひマスターしてくださいね。

猫目メイクでセクシーに

藤井萩花さんのアイメイクは、切れ長でセクシーさをアピールする猫目メイクです。目尻のアイラインを跳ね上げるのが特徴で、クールだけど可愛らしい印象を与えることができます。

アイラインを引くときは、目のラインに沿って一度引いてから、あらためて目尻の部分を跳ね上げるように引きなおして、二度引きするとうまくいきます。目尻は通常より5ミリくらい長く引いて、跳ね上がる感じをしっかり強調してください。

小さめのスプーンを目の上に当てて、スプーンの曲線に沿って目尻を引くと、左右対称のきれいな跳ね上げをつくることができます。

アイシャドウは濃いめの色を横長に入れてクールさを強調しましょう。目尻にいくほど濃くなるようにするのがコツです。下まぶたのアイシャドウを少し明るめの色にするとメリハリが出ます。

Sponsored Link

太眉メイクで萩花流に

藤井萩花さんは太眉メイクを愛用しています。太眉メイクは失敗するとヘンになってしまうので、きちんとやり方を知って上手にメイクするようにしてください。

眉毛を太くすると、相対的に顔の面積が小さく見えて小顔効果があるので、太眉はその点でもおすすめの眉メイクといえます。

藤井萩花さんは自眉がしっかりしているので、それを活かしてナチュラルな太眉にしています。基本は平行太眉でまっすぐに眉を書き、目尻の部分を下げて曲線的にするのがポイントです。これによって、キリッとしているけれど、それでいて柔らかい印象に仕上げることができます。

眉を太く長めに書くと、意志の強そうなしっかりした印象になります。逆に、眉の間隔を広めにとって、眉毛の長さを短くすると、女の子らしい可愛い雰囲気にすることができます。このあたりは自分の好みや顔のタイプに合わせてアレンジしましょう。

シェーディングで小顔に

藤井萩花さんっぽくメイクをするには、やはり小顔に見せることが大事です。最後はシェーディングで仕上げて大人っぽく見せましょう。

シェーディングは地肌の色より2トーンくらい濃い色を選ぶのがコツです。色が薄すぎるとシェーディングの効果が出ませんし、逆に濃すぎると不自然になってしまいます。

関連記事

藤井萩花に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ