西野七瀬と藤井萩花は大阪出身の同級生?ふたりは親友!

Sponsored Link

アイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬さんと、E-girlsメンバーでファッション雑誌「JJ」専属モデルの藤井萩花さん。一見関連性がなさそうに見える二人ですが、実はともに大阪出身で、しかも小中学校の同級生なのだそうです。

学生時代から仲が良かったという二人の、気になる情報についてまとめました。

藤井萩花さんってどんな子?

藤井萩花さんは2007年、12歳のときに雑誌「ラブベリー」の専属モデルとしてデビューし、芸能活動を開始します。当時は「萩花」という、名前だけの芸名で活動していました。

この頃は、藤井萩花さんはまだ大阪在住で、「EXPG」という、EXILEが所属する芸能事務所「LDH」が運営するダンスボーカルスクールの大阪校に通っていました。

そして2011年に、「EXPG」の卒業生で結成されたユニット「Flower」のメンバー、およびE-girlsのメンバーとしてデビューし、本格的な芸能活動を開始します。

さらに2013年には雑誌「JJ」の専属モデルとなり、モデルとしての活動も本格化します。

藤井萩花さんには藤井夏恋さんという妹がいて、姉妹で「ShuuKaRen」というユニットで活動しています。姉の萩花さんがボーカルで、妹の夏恋さんがラップを担当しています。今年10月にデビューシングルがリリースされます。

Sponsored Link

西野七瀬さんってどんな子?

西野七瀬さんは1994年生まれの22歳で、大阪出身です。成人式で大阪に帰った際は、たくさんの目撃情報が報告されて話題になりました。

西野七瀬さんはもともと看護師を目指していて、看護系の高校に進学しています。しかし高校2年のときに乃木坂46のオーディションに合格。芸能活動を開始します。

加入当初は、大阪にとどまって平日は普通に高校に通い、週末だけ上京してアイドル活動をしていましたが、仕事が本格化してきたのをきっかけに、高校を転校して上京します。

現在は乃木坂46としての活動だけでなく、ファッション雑誌「non-no」の専属モデルとしても活躍しています。

「マブダチ」と呼び合う仲の良さ

二人はお互いを「マブダチ」と呼び合うほど仲良しで、上京後も連絡を取り合い、プライベートでも仲が良いそうです。二人で仲良く写っている写真も、ネットにアップしています。

お互いガールズグループのメンバーでファッションモデルということで、ライバル関係でもありますが、切磋琢磨できる大事な親友という感じです。

今のところ仕事での共演などはほとんどありませんが、これから二人が活躍していくにつれて、そういう機会も増えてくるでしょう。今後も目が離せませんね。

関連記事

藤井萩花に関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ