久松郁実が通う大学は亜細亜大学 出身高校はどこ?

Sponsored Link

CanCam専属モデルで、バラエティ番組やドラマ、映画でも活躍中の久松郁実さん。そんな彼女の出身高校や大学など、気になる情報についてまとめました。

久松郁実さんってどんな子?

久松郁実さんは1996年生まれの20歳で、東京都出身です。原宿でスカウトされ、2008年に「Hana* chu→」専属モデルとしてデビューしました。

2011年に「Hana* chu→」を卒業後、2012年からは「CanCam」の専属モデルとして活動しています。「和製ケイト・アプトン」ともいわれる美貌とスタイルの良さが魅力です。

2014年には三愛水着イメージガールに就任し、その後はタレント、女優としての活動も活発になってきました。今年はドラマ、映画にもすでに2本ずつ出演し、女優活動も本格化してきています。

久松郁実さんはももクロやモー娘。などアイドルが大好きで、音楽プレーヤーはアイドルソングばかりだそうです。また筋肉質で、運動するとすぐ筋肉がついてしまうのを気にしているそうです。

出身高校、大学は?

久松郁実さんは亜細亜大学経営学部に在籍する、現役女子大生です。出身高校については正式には明らかになっていませんが、日本女子体育大学付属二階堂高校ではないかといわれています。

この高校は女子高ですが、まったくいざこざなどなく、みんな仲良しだったそうです。ブログに載せた制服姿の写真から、高校が特定されたのだと思われます。

高校の偏差値は40くらいで、進学校というわけではなさそうです。しかし久松郁実さんは亜細亜大学に進学していますので、勉強が苦手というわけではないでしょう。

大学では、まだあまり友達はいないと語っています。芸能活動と並行しての大学生活なので、当然サークルなどには入れないでしょうし、授業に出席して帰るだけになってしまっては、友達もなかなか増えないのかも知れません。

Sponsored Link

最近はドラマでも活躍

もともとはモデルとしてデビューした久松郁実さんですが、ここ1,2年は女優としても活躍してきています。

今年はドラマ「闇金ウシジマくん3」で、主人公ウシジマが経営する闇金業者「カウカウファイナンス」の受付嬢役を演じています。

かつて「GTO」ではいじめっ子役を演じるなど、結構クセの強い役柄が多い印象です。演じるのも難しいと思われますが、久松郁実さんは、今までにない自分を演じられるので楽しいと語っており、全く苦にしていないようです。

久松郁実さんまだ20歳で、これからどんどん活躍の場が広がりそうです。今後の活躍に期待したいところです。

関連記事

久松郁実に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ