上遠野太洸は宮城県仙台市出身 中学高校はどこ?名前の読み方は?

Sponsored Link

「ジュノンスーパーボーイコンテスト」グランプリ受賞で芸能界入りし、モデル、俳優として活躍中の上遠野太洸さん。彼の出身中学や出身高校はどこなのでしょうか。気になる情報についてまとめました。

名前は何て読むの?

上遠野太洸さんの名前は、「かとうのたいこう」と読みます。苗字も名前も非常にめずらしいですが、本名です。「上遠野」は東北地方には比較的多い苗字だそうです。

彼以外の芸能人、著名人にもわずかですが、「上遠野」という苗字の方がいます。

まず、小説家で上遠野浩平さんという方がいますが、これは「かどの」と読みます。

そして、アイドルグループ「愛乙女 DOLL (ラブリードール)」のメンバー、「愛迫みゆ」さんは、本名が「上遠野瑞穂(かとおのみずほ)」といいます。AKB48の研究生だった頃は、本名で活動していました。

出身中学と高校は?

上遠野太洸さんの出身中学は仙台市立折立中学校、出身高校は宮城県立宮城野高等学校です。部活はバレーボール部だったそうです。

どちらも地元仙台の公立学校です。上遠野太洸さんは子役やジュニアモデルなどの活動歴はなく、芸能界入りするまではごく普通の学生だったようです。

宮城野高校は偏差値62の、進学校の部類に入る高校です。上遠野太洸さんも学業は優秀だったようで、小学校教員の父の影響を受け、高校時代は教師を目指していました。

しかし芸能活動に集中するため、大学進学はしませんでした。

芸能界入りのきっかけは?

芸能界入りのきっかけは、「第23回ジュノンスパーボーイコンテスト」でグランプリをとったことです。

このコンテストは、上遠野太洸さんの母親が勝手に応募したものだそうです。上遠野太洸さん自身は、芸能界に興味はなかったのかもしれません。しかし、息子がこれだけイケメンだと、コンテストに応募したくなる母親の気持ちも分かります。

母親が勝手に応募して芸能界に入ることになり、しかも父親は芸能界入りに反対していたそうです。しかし上遠野太洸さんは、大学進学もせず芸能活動に集中しています。母親の判断が結果的には良かったといえるのかもしれません。

Sponsored Link

普通の学生からモデル、俳優へ

上遠野太洸さんの出身中学、出身高校はともに地元仙台の公立学校で、ごく普通の一般人として学生時代を過ごしていたようです。

しかし母親が応募したコンテストをきっかけに、現在はモデルだけでなく、映画、ドラマ、舞台にもコンスタントに出演し、俳優としても活躍しています。

上遠野太洸さんは、ふとした事から人生が大きく変わることもあるという、いい例だといえるかもしれませんね。

関連記事

上遠野太洸に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ