ママゴト ドラマのキャストや主題歌・原作をご紹介します!

Sponsored Link

2016年8月スタートのドラマ「ママゴト」(BSプレミアム)のキャスト出演者情報の他、主題歌や原作も合わせてご紹介します。

「ママゴト」のキャスト出演者情報

安藤サクラ(あんどうさくら) / 映子(えいこ) 役

生年月日:1986年02月18日
年齢:30歳
身長:160cm
体重:-
血液型:A型

最終学歴

学習院女子大学国際文化交流学部卒業

家族・親戚

父:奥田瑛二(俳優)/母:安藤和津(タレント)

婚姻歴

柄本佑(俳優)/2012年-現在

役柄

悲しい過去をもっているスナックのママ。

関連記事

安藤サクラに関連する記事はこちら

臼田あさ美(うすだあさみ) / 滋子(しげこ) 役

生年月日:1984年10月17日
年齢:31歳
身長:163cm
体重:-
血液型:A型

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

なし

役柄

恩地映子の親友。

関連記事

臼田あさ美に関連する記事はこちら

根岸季衣(ねぎしとしえ) / -(-) 役

生年月日:1954年02月03日
年齢:62歳
身長:162cm
体重:-
血液型:A型

最終学歴

桐朋学園大学短期大学部演劇専攻中退

家族・親戚

婚姻歴

大津あきら(作詞家)/1981年-1997年 宇賀啓祐(ミュージシャン)/2008年-現在

役柄

関連記事

根岸季衣に関連する記事はこちら

栗原巴央(くりはらぱお) / 岩木アペンタエ(いわきあべんたえ) 役

生年月日:2006年06月29日
年齢:10歳
身長:138cm
体重:-
血液型:-

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

役柄

タイジの友達で年上の女の子。日本人と東南アジア人のハーフで「渡る世間はみーんなオニなんよ」が口癖です。

関連記事

栗原巴央に関連する記事はこちら

Sponsored Link

小山春朋(こやまはるとも) / タイジ(たいじ) 役

生年月日:2008年08月10日
年齢:7歳
身長:-
体重:-
血液型:-

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

役柄

スナックのママ・恩地映子に預けられた子ども。

関連記事

小山春朋に関連する記事はこちら

古舘寛治(ふるたちかんじ) / -(-) 役

生年月日:1968年03月23日
年齢:48歳
身長:174cm
体重:-
血液型:AB型

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

役柄

関連記事

古舘寛治に関連する記事はこちら

杉本哲太(すぎもとてった) / -(-) 役

生年月日: 1965年7月21日
年齢:50歳
身長:180cm
体重:-
血液型:O型

最終学歴

神奈川県立藤沢工業高校(現、神奈川県立藤沢工科高等学校)中退

家族・親戚

婚姻歴

神津はづき(女優)/1992-現在

役柄

関連記事

杉本哲太に関連する記事はこちら

高村佳偉人(たかむらかいと) / 舞善光(まいぜんひかる) 役

生年月日:2007年10月15日
年齢:8歳
身長:114cm
体重:20kg
血液型:-

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

役柄

舞善信の息子。足が悪く、車椅子生活です。父の方針により小学校へは通っていませんが、勉強ができ真面目な性格です。

関連記事

高村佳偉人に関連する記事はこちら

Sponsored Link

「ママゴト」の主題歌・音楽情報

主題歌

アーティスト:THE BLUE HEARTS(ザブルーハーツ)
楽曲名:ナビゲーター
発売日:1990年9月10日

甲本ヒロトが甲州街道を散歩していて歩道橋の上で出来たという楽曲です。

THE BLUE HEARTSの楽曲というと「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」に代表される激しいノリの曲をイメージしますが、この「ナビゲーター」はそれらとは対極にある曲で、収録には高校生のブラスバンドを起用しているという珍しい曲です。

アルバム「Bust Waste Hip」のラストナンバーでもあるせいかゆったりとした曲調で、実際ライブでも最後に演奏されたりしていました。

「ナビゲーター」を購入する
Amazon CD

Amazon MP3

iTunes

ナビゲーター (リマスター・バージョン)
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250

「THE BLUE HEARTS」とは?
メンバー

甲本ヒロト(ボーカル・ブルースハープ・ギター)/真島昌利(ギター・ボーカル)/河口純之助(ベース・コーラス)/梶原徹也(ドラム)

活動期間

1985年2月~1995年6月

音楽性

80年代のバンドブームを代表するパンクロックバンドです。「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」に代表される激しい楽曲もさることながら、耳に残るサビのフレーズやメロディラインもヒットの理由ともいえます。

甲本ヒロトのライブでの体を小刻みに震わせたり飛び跳ねる激しいパフォーマンスは有名です。

1988年の初の日本武道館のライブではあまりにもテンションが上がってしまい、甲本ヒロトがステージから落ちてしまったという逸話もあります。

1995年のにバンドは解散しますが彼らの残した影響は強く、その後ブレイクしたロックバンドの多くが彼らの影響を強く受けていることを公言しています。

また、彼らが世に送り出した曲は数々のCMソングやその替え歌、高校野球の応援の定番曲として今も愛される楽曲となっています。

お薦めソング
Amazon CD

Amazon MP3

iTunes

リンダ リンダ (リマスター・バージョン)
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250

TRAIN-TRAIN
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250

情熱の薔薇 (リマスター・バージョン)
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250

「ママゴト」の原作・原案情報

ドラマ「ママゴト」の原作本は、松田洋子の漫画「ママゴト」です。

漫画「ママゴト」とは?

ママゴトは2010年末にビームコミックスにて連載が始まり、全3巻発売されています。日本漫画家協会優秀賞を受賞したという評価の高いです。

作者の松田洋子さんは、「何かが愛しくて愛しくてたまらない人間の愛しさ」を描きたかったそうです。

「ママゴト」のあらすじは?

若い頃に自分の子供を亡くし、心の傷をずっと抱えていた主人公が、突然友人に子供を捨てるように預けられ、主人公はその子供と共同生活をすることになります。

最初は自分の子供の死のこともあり、預けられた子供にどう接していいか分からず戸惑ってしまいますが、共に暮らす内に心を通わせていく…というものです。

「ママゴト」を購入する
Amazon 電子書籍

Amazon 紙の本

著者紹介

作者名:松田洋子(まつだひろこ)
生年月日:1964年8月5日
年齢:51歳
最終学歴:-
デビュー作:薫の秘話
受賞歴:第27回ちばてつや賞/日本漫画家協会賞

この他のおすすめ作品は?
Amazon 電子書籍

Amazon 紙の本

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ