ママゴト主題歌はTHE BLUE HEARTS「ナビゲーター」MP3やCDは?

Sponsored Link

2016年8月スタートのドラマ「ママゴト」(BSプレミアム)の主題歌について楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「ママゴト」の主題歌はTHE BLUE HEARTS「ナビゲーター」

アーティスト:THE BLUE HEARTS(ザブルーハーツ)
楽曲名:ナビゲーター
発売日:1990年9月10日

どんな楽曲?

甲本ヒロトが甲州街道を散歩していて歩道橋の上で出来たという楽曲です。

THE BLUE HEARTSの楽曲というと「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」に代表される激しいノリの曲をイメージしますが、この「ナビゲーター」はそれらとは対極にある曲で、収録には高校生のブラスバンドを起用しているという珍しい曲です。

アルバム「Bust Waste Hip」のラストナンバーでもあるせいかゆったりとした曲調で、実際ライブでも最後に演奏されたりしていました。

「ナビゲーター」を購入するには?

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

ナビゲーター (リマスター・バージョン)
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250


Sponsored Link

THE BLUE HEARTSとは?

メンバー

甲本ヒロト(ボーカル・ブルースハープ・ギター)/真島昌利(ギター・ボーカル)/河口純之助(ベース・コーラス)/梶原徹也(ドラム)

活動期間

1985年2月~1995年6月

音楽性

80年代のバンドブームを代表するパンクロックバンドです。「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」に代表される激しい楽曲もさることながら、耳に残るサビのフレーズやメロディラインもヒットの理由ともいえます。

甲本ヒロトのライブでの体を小刻みに震わせたり飛び跳ねる激しいパフォーマンスは有名です。

1988年の初の日本武道館のライブではあまりにもテンションが上がってしまい、甲本ヒロトがステージから落ちてしまったという逸話もあります。

1995年のにバンドは解散しますが彼らの残した影響は強く、その後ブレイクしたロックバンドの多くが彼らの影響を強く受けていることを公言しています。

また、彼らが世に送り出した曲は数々のCMソングやその替え歌、高校野球の応援の定番曲として今も愛される楽曲となっています。

この他のお薦めソング

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

リンダ リンダ (リマスター・バージョン)
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250

TRAIN-TRAIN
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250

情熱の薔薇 (リマスター・バージョン)
THE BLUE HEARTS
ロック
¥250

関連記事

ドラマ「ママゴト」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ