高畑淳子の息子 高畑裕太の出身校や大学は?親子関係は良好?

Sponsored Link

最近よく見かけるようになった二世タレントの中でも、楽しいトークで盛り上げ上手な高畑裕太さん。母親は、ベテラン女優・高畑淳子さんです。

いつもテレビで変わらぬ面白さと、年齢を感じさせない美しさを放っている高畑淳子さんに、どことなく似た雰囲気を感じますよね。

ルックスも素敵な高畑裕太さんですが、どんな高校に通っていたのでしょう?大学は?

ここでは、高畑裕太さんの出身校について、ご紹介したいと思います。

一途な野球少年だった?

高畑裕太さんは、1993年9月13日生まれ。身長は181㎝あり、なかなかたくましい体つきをしています。

中学の頃に反抗期を迎え、母親の高畑淳子さんはかなり苦労なさったそうです。しかし、淳子さんの持ち前の明るさと努力が実り、親子関係もすこしずつ改善されていったとのこと。離婚を2度経験されて、女手ひとつで育て上げた淳子さんの器の大きさを感じますね。

その後、高畑裕太さんは、千葉の暁星国際高校へ入学しました。この高校は野球の強豪として有名で、裕太さんも野球部に入ります。“高畑淳子の息子”としてではなく、一個人の高畑裕太として、野球で注目されたいと真剣に打ち込んでいたそうです。

背が高く、野球で汗を流す高畑裕太さんは、この頃から女子の間でも、注目を浴びていたのではないでしょうか。

母と同じ道を目指して

高校3年生で進路に迷っていた時、母親の淳子さんが出演していた舞台『欲望という名の電車』を観劇し、感銘を受けて、俳優を目指す決心をしたそうです。

その後、2012年4月に、NHKの土曜ドラマ「あっこと僕らが生きた夏」で俳優デビューをしました。また、同年より、母親・淳子さんの出身大学でもある桐明学園芸術短期大学に入学し、本格的に芸能の勉強に励んでいます。

元来、努力家の性分でいらっしゃるようですね。そんなところも母親の淳子さんに似ているのかもしれません。

2015年には、NHKの連続ドラマ「まれ」で主人公・希の同級生、角洋一郎役に抜擢され、一躍有名俳優の仲間入りを果たしました。

Sponsored Link

高畑裕太って、天然キャラなの?

バラエティなどでは、独特のトークで“天然キャラ”とも言われる高畑裕太さんですが、自己の存在を上手にアピールできる一面を持っています。また、実は、お姉さんも同じ芸能の道に進んでおられます。

お二人とも、母親・高畑淳子さんの背中を見つつ、お仕事に誇りを持って、これからもっと大きく羽ばたいていかれることを期待したいと思います。

関連記事

高畑裕太に関連する記事はこちら
高畑淳子に関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ