はじめまして、愛しています はじ愛の主題歌は槇原敬之 MP3 CDは?

Sponsored Link

2016年7月スタートのドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日)の主題歌について楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「はじめまして、愛しています。」の主題歌は槇原敬之「理由」

アーティスト:槇原敬之(まきはらのりゆき)
楽曲名:理由(りゆう)
発売日:2016年8月24日

どんな楽曲?

今回この曲を作るにあたって槇原敬之さんは、脚本を手掛ける遊川和彦氏の求めている作品像に近づけているか不安になり、いつもはすぐに決まるメロディラインを4つも作ってしまったそうです。

そして、その後の試行錯誤の結果、結局は最初に作ったメロディが最も納得できるものだったそうです。

歌詞は実態のないものを信じることの難しさを表現することに重きを置き、「サウンド自体は楽しいんですけど、よく聴くと少し暗いというか、信じることについて考えを巡らしたくなるような歌になっている」とも語っています。

「理由」を購入するには?

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

理由
槇原敬之
J-Pop
¥250

Sponsored Link

槇原敬之とは?

活動期間

1990年10月~

音楽性

「どんなときも。」や「もう恋なんてしない」など、純粋なラブソングのヒット曲を多数生み出している日本を代表するシンガーソングライターの一人です。昨年、デビュー25周年を迎えています。

ほぼ全曲の作詞、作曲、編曲を自身で行っており、詞を先に作る「詞先」と呼ばれる手法を多用していることがよく知られています。

作詞は、ほぼ日常のよくある生活での出来事や恋愛をストレートに表しているものが多く、観念的表現が直接的に使われることはあまりありません。

本人はこれを「ライフソング」と呼んでいるようです。

また、シンガソングライターとして自身が歌うばかりでなく、SMAPに提供した楽曲「世界に一つだけの花」では300万枚を売り上げる大ヒットを記録しています。

この他のお薦めソング

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

どんなときも。
槇原敬之
ポップ
¥250

もう恋なんてしない
槇原敬之
J-Pop
¥250

冬がはじまるよ
槇原敬之
J-Pop
¥250

関連記事

ドラマ「はじめまして、愛しています。」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ