ラブラブエイリアン(ドラマ)の原作本は岡村星の漫画です!

Sponsored Link

2016年7月スタートのドラマ「ラブラブエイリアン」(フジテレビ)の原作本は、岡村星の同名の人気漫画です。

漫画「ラブラブエイリアン」とは?

「ラブラブエイリアン」のあらすじは?

日本文芸社が発行の男性向け漫画雑誌「別冊漫画ゴラク」に連載後、WEB限定コミックサイト「 ゴラクエッグ」にて配信中です。

コミック版と電子書籍はシリーズ2まで発行されています。

ブロクを通じてオファーを受け、友人達の会話がそのまま漫画になった作品です。

アラサー女子とちょっと可愛らしいエイリアンがリアルな本音でひたすらトークを繰り広げます。現代に生きる女子達のぼやきだったり、下ネタだったりといった話題がテンポ良く展開されていきます。

男性漫画誌での連載ですが、女の子にも共感しやすい内容となっています。

「ラブラブエイリアン」を購入するには?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

著者紹介

作者名:岡村星(おかむらほし)
生年月日:-
年齢:-
最終学歴:-
デビュー作:誘爆発作
受賞歴:「アフタヌーン四季賞」の新人賞で2002年・冬、2003年・春、2003年・夏と3回連続「準入選」を受賞。

この他のおすすめ作品は?

電子書籍

紙の本

関連記事

ドラマ「ラブラブエイリアン」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ