HOPE ホープ(ドラマ)主題歌はスピッツ「コメット」MP3 CDは?

Sponsored Link

2016年7月スタートのドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」(フジテレビ)の主題歌について楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」の主題歌はスピッツ「コメット」

アーティスト:スピッツ
楽曲名:コメット
発売日:2016年7月27日

どんな楽曲?

ドラマは絶望の縁に立たされた主人公一ノ瀬歩が、現実を直視し前向きに頑張っていく姿を描いた物語です。そんな絶望の淵から前向きに生きていこうとするの心の変化を描いた楽曲となっています。

一ノ瀬歩の姿に、スピッツの草野マサムネさんが共感し、ドラマのイメージを大切にしつつ書き下ろしたオリジナル曲です。

ドラマ編成企画スタッフの渡辺恒也さんが、幻想的で優しい雰囲気が溢れるスピッツの曲調とドラマの世界観に共通点を見いだし、スピッツにオファー。今回の楽曲提供が実現しました。

曲を聴いた渡辺さんは、スピッツ選任は間違いなかったという確信を持っているとのことで、ドラマと合わせて期待したいですね。

「コメット」を購入するには?

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

コメット
スピッツ
J-Pop
¥250

Sponsored Link

スピッツとは?

メンバー

草野マサムネ(ボーカル・ギター・ハーモニカ)/三輪テツヤ(ギター・コーラス)/田村明浩(ベース・コーラス)(リーダー)/崎山龍男(ドラムス・コーラス)

活動期間

1987年~

音楽性

福岡、栃木、静岡と出身地がバラバラの4人は、進学のために上京して知り合い結成されました。

結成当初はロックバンドとして東京都内のライブハウスでのライブを中心に活動。パンクロックバンド“ブルーハーツ”の影響を強く受け、ビートパンクと形容されるほどで過激なパフォーマンスを行っていました。

その後、周囲からの指摘やメンバーの思いも加わり、アコースティックなスタイルへと路線変更していきます。

そのスタイルがレコード会社関係者の間で評判となり、メジャーデビューとなります。しかし、メジャーデビュー後は不振が続き、売り上げは下降の一途をたどることになります。

しかし、スタッフやアレンジを替えるなど、変革を加えていき、1994年にリリースした「空も飛べるはず」が大ヒット。以後、常にヒットチャート上位を記録する人気バンドとなりました。

この他のお薦めソング

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes


スピッツ
J-Pop
¥250

みなと
スピッツ
J-Pop
¥250

チェリー
スピッツ
J-Pop
¥250

関連記事

ドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ