三戸なつめの前髪の切り方は?どうしてあの髪型になったの?

Sponsored Link

すっかり有名になった、超ON THE眉な前髪の三戸なつめ(みとなつめ)さんは、“前髪切りすぎ女子”という言葉まで誕生させてしまうほど、影響力を持つ可愛らしさで人気のモデルさんです。

では、その前髪はいつからで、どうやって維持しているのでしょう?前髪の秘密に迫ってみたいとおもいます。

三戸なつめさんは、いつからその前髪なの?

三戸なつめさんは、1990年2月28日生まれで、奈良県の出身です。そもそも三戸さんが、今のような“前髪切りすぎ女子”になったのは中学生の時だそうです。理由は「間違えて切りすぎたから!」という、なんとも可愛らしいエピソードですが、持ち前の雰囲気からも、なんとなく三戸なつめさんっぽい感じがします。

以来、ずっとこの髪型とのことで、その頃からご自身でも気に入っていたのだと思われます。確かに、すごく似合ってますね。

実は難しい髪型なの?

三戸なつめさんに憧れて、前髪を真似る女の子も最近多く見かけますよね。美容院へ行くときは、やはりなによりも三戸さんの写真を持っていってお願いするのがいいようですが、実はいろいろと似合う条件があるようです。

この髪型が似合うのは、おでこが広く、童顔な女子、とのことです。
たしかに、大人っぽい顔立ちの人は、ちょっと違う印象になってしまいそうです。

ちなみに、三戸さんの前髪は少しカールがかかっているそうです。ぱっつんでも、横一文にざくっとハサミを入れてしまうと、それこそまったく違う、日本人形のような雰囲気になってしまいそうで、注意が必要なようです。

カラーリングやメイクで、三戸なつめさんのような甘い顔立ちを意識しながら、髪型を作る方がいいようです。

Sponsored Link

実は歌も出していた。

三戸なつめさんは、2015年にはCDデビューもしています。タイトルはなんとそのまま『前髪切りすぎた』。きゃりーぱみゅぱみゅさんやperfumeで有名な、中田ヤスヒロさんが作曲を手掛けていますが、『落書き篇』や『白菜編』など、制作されたMVの種類の多さでも、話題となりました。

『前髪切りすぎた』の11本のMVと、特典映像のメイキングなどが盛りだくさん入った『前髪切りすぎたのMV作りすぎた』なんていうDVDも発売されています。

三戸なつめさんの前髪は進化系。

三戸なつめさんはモデルのお仕事の時、すこし巻いたり、流したり、前髪をアレンジすることもあります。ご本人も、髪型については美容師さんとよくよく話し合ってカットしているそうです。

偶然の失敗から生み出された、超ON THE 眉の前髪の進化を、今後も楽しみにしたいですね。

関連記事

三戸なつめに関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ