ごきげんように鈴木雅之・鈴木聖美の姉弟が出演!一人卓球とは?

フジテレビ系列「ライオンのごきげんよう」に鈴木雅之(すずきまさゆき)さんと鈴木聖美(すずききよみ)さんが出演します。

デュエット曲「ロンリーチャップリン」にて共演していますが、ふたりが姉弟であったことは意外と知られていません。でも、そう言われてふたりの画像を見比べてみると、結構顔立ちもよく似通っていますね。

まずは、ふたりのプロフィールをご紹介します。

Sponsored Link

鈴木雅之プロフィール

鈴木雅之

http://musicshelf.jp/html/series_a17/

「シャネルズ」、「ラッツ&スター」、そしてソロと、歌手として活動してきた鈴木雅之さんは2011年にデビュー35周年を迎えています。

1956年に東京都大田区に生れ、現在は58歳。

幼少期よりR&Bに傾倒しており、芝浦工業大学工業高等学校中退後、当初は家業の旋盤工場を手伝いながら、音楽活動を開始する。

元タレントで歌手の田代まさし氏とは高校の同級生。鈴木雅之さんは、覚せい剤で収監されていた田代まさし氏が出所する際にもメールを送り、「そばで見守っている」と励ましている。また、田代まさし氏も鈴木雅之さんへの感謝を口にすると共に、これまでバンド仲間というだけでなく、親友としてずっと付き合ってきたと語っています。

1975年に「シャネルズ」を結成し、1980年に「ランナウェイ」でデビュー。それが110万枚を超える大ヒットとなり、その後も「街角トワイライト」などヒット曲を連発する。

1983年にグループ名を「シャネルズ」から「ラッツ&スター」に改名。それ以降も多くのヒット作を生み出している。

Sponsored Link

鈴木聖美プロフィール

鈴木聖美

http://www.teichiku.co.jp/artist/suzuki-kiyomi/profile/

1952年生れで今年63歳、弟の鈴木雅之とは4つ違いの姉に当たる。

元々はアマチュアとしてシャネルズのバックコーラスに参加していたが、その歌唱力が周囲の音楽関係者間で高く評価され、「シャネルズ+1」として、シングル曲「もしかしてI LOVE YOU」のレコーディングに参加。その7年後「鈴木聖美 with Rats&Star」として「シンデレラ・リバティ」でメジャーデビュー。その後、鈴木雅之さんとのデュエット曲「ロンリーチャップリン」、自身のシングル曲「TAXI」が大ヒットしている。

関連記事

鈴木雅之に関連する記事はこちら

鈴木雅之の一人卓球って?

最後に一人卓球について、面白い動画を見つけたのでご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=tQdhj4vkp8M

https://www.youtube.com/watch?v=DtFiheLO5kU

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ