旅ぷらで紹介!和歌山南紀白浜で双子のパンダ!アクセスは?名前は?

パンだといえば、南紀白浜アドベンチャーワールド。

読売テレビ(関西ローカル)「クチコミ新発見!旅ぷら」にて、和歌山県・南紀白浜が紹介されます。プレゼンターは佐藤弘道(さとうひろみち)さんとはいだしょうこさん。

南紀白浜アドベンチャーワールド

http://www.aws-s.com/

南紀白浜アドベンチャーワールドとは?

日本でジャイアントパンダが飼育されている動物園としては、東京・上野にある「上野動物園」が有名ですが、実はここ「南紀白浜アドベンチャーワールド」は飼育頭数日本一(現在7頭)を誇る動物園です。ちなみに上野動物園と南紀白浜アドベンチャーワールド以外では、神戸の「王子動物園」でもパンダが飼育されています。

南紀白浜アドベンチャーワールドでは、パンダの他にも様々な動物が飼育されて、一部放し飼いにされています。イルカやアシカによるショーや直接動物たちと触れ合えるスポットなども充実しています。

また、動物園の以外にもプレイゾーン(遊園地)でアトラクションを楽しむ事もできます。

Sponsored Link

双子のパンダはいつ生まれたの?名前は?

双子のパンダ

http://www.aws-s.com/

双子のパンダの赤ちゃんは、2014年12月2日に誕生しました。

名前は1万通を超える一般公募の中から選ばれた「桜浜(おうひん)」と「桃浜(とうひん)」に決まりました。

南紀白浜アドベンチャーワールドで生まれたパンダは、「南紀白浜」の「浜」をとって「~浜(ひん)」と名付けられています。

双子のパンダが生まれる確率は?

双子のパンダと聞くと、珍しいことのように思われますが、実はパンダの出産の約50%が双子です。(人工飼育環境では75%とも言われています)

Sponsored Link

南紀白浜アドベンチャーワールドへのアクセス

南紀白浜アドベンチャーワールド
〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
TEL0570-064481

車で行く場合

大阪・泉佐野JCTより阪和自動車道経由、国道42号線にて約二時間。

バスで行く場合

南紀白浜へは、関西近辺はもとり、東京方面からも高速バスが出ています。

関西方面

京都(高速京田辺・京都駅八条口):約4時間

大阪(なんばOCAT・大阪駅JR高速BT):約3時間30分

和歌山(JR和歌山駅・南海和歌山市駅):2時間30分

関東方面

新宿・池袋・横浜・大宮:約12時間

※ 和歌山及び東京方面より南紀白浜アドベンチャーワールドへ行く場合は、「とれとれ市場前」下車し、路線バスを利用。

電車で行く場合

京都(JR京都駅)・大阪(JR天王寺駅)・和歌山(JR和歌山駅)より、紀勢本線特急「くろしお」を利用。JR白浜駅下車。

※JR白浜駅より路線バス利用。

飛行機で行く場合

東京・羽田空港より南紀白浜空港へは1日3便あります。

※南紀白浜空港より路線バスを利用。

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ