死幣 ドラマのキャスト出演者情報や主題歌をご紹介します!

Sponsored Link

2016年7月スタートのドラマ「死幣ーDEATH CASHー」(TBS)のキャスト出演者情報の他、主題歌やホットな話題も合わせてご紹介します。

「死幣」のキャスト出演者情報

松井珠理奈(まついじゅりな) / 南由夏(みなみゆか) 役

生年月日:1997年03月08日
年齢:19歳
身長:163cm
体重:-
血液型:B型

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

未婚

役柄

他人の死を予兆できる霊感を持った女子大生。刑事・若本猛と共に不可解な事件の謎を解明していきます。

関連記事

松井珠理奈に関連する記事はこちら

中村ゆりか(なかむらゆりか) / 上野真理(うえのまり) 役

生年月日:1997年03月04日
年齢:19歳
身長:156cm
体重:-
血液型:O型

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

未婚

役柄

南由夏と同じゼミの先輩。

関連記事

中村ゆりかに関連する記事はこちら

西田麻衣(にしだまい) / 橘郁美(たちばないくみ) 役

生年月日:1989年03月23日
年齢:27歳
身長:158cm
体重:-
血液型:O型

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

未婚

役柄

南由夏と同じゼミの友人。ドラマ序盤で首を吊った状態で、南由夏に発見されてしまうショッキングな役どころです。

関連記事

西田麻衣に関連する記事はこちら

吉岡里帆(よしおかりほ) / 萩森一恵(はぎもりかずえ) 役

生年月日:1993年01月15日
年齢:23歳
身長:158cm
体重:-
血液型:B型

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

未婚

役柄

南由夏の親友。

関連記事

吉岡里帆に関連する記事はこちら

清原果耶(きよはらかや) / 南小夢(みなみこゆめ) 役

生年月日:2002年01月30日
年齢:14歳
身長:160cm
体重:-
血液型:B型

最終学歴

婚姻歴

役柄

南由夏の妹。

関連記事

清原果耶に関連する記事はこちら

川栄李奈(かわえいりな) / 林絵里菜(はやしえりな) 役

生年月日:1995年02月12日
年齢:21歳
身長:152cm
体重:-
血液型:O型

最終学歴

日出高等学校卒業*公式情報では高校名は公表していない

婚姻歴

役柄

南由夏と同級生の女子大生。おしゃれと恋愛とスピリチュアルに夢中で、ゼミ周辺で起こる変死事件に対して人一倍恐怖を抱いており、占いや水晶などスピリチュアルなものに依存しています。

関連記事

川栄李奈に関連する記事はこちら

Sponsored Link

戸次重幸(とつぎしげゆき) / 若本猛(わかもとたけし) 役

生年月日:1973年11月07日
年齢:42歳
身長:173cm
体重:-
血液型:O型

最終学歴

北海学園大学工学部卒業

家族・親戚

妻:市川由衣(女優)

婚姻歴

市川由衣(女優)2015年-現在

役柄

死幣と呼ばれる、呪われた一万円札を手にした人間が、次々と死を遂げる状況を不思議に思い、死幣の真相に迫ろうとする刑事。

関連記事

戸次重幸に関連する記事はこちら

葉山奨之(はやましょうの) / 灰谷源(はいたにげん) 役

生年月日:1995年12月19日
年齢:20歳
身長:177cm
体重:51kg
血液型:O型

最終学歴

家族・親戚

婚姻歴

役柄

南由夏の同級生。

関連記事

葉山奨之に関連する記事はこちら

白洲迅(しらすじん) / 川辺雄大(かわべゆうだい) 役

生年月日:1992年11月01日
年齢:23歳
身長:178cm
体重:-
血液型:A型

最終学歴

東京都立富士森高校

家族・親戚

婚姻歴

未婚

役柄

南由夏と同じゼミの先輩で、やり投げをやっている陸上選手。

関連記事

白洲迅に関連する記事はこちら

山田裕貴(やまだゆうき) / 三浦智志(みうらさとし) 役

生年月日:1990年09月18日
年齢:25歳
身長:178cm
体重:65kg
血液型:O型

最終学歴

家族・親戚

父:山田和利(元プロ野球選手)

婚姻歴

役柄

南由夏が憧れる先輩。

関連記事

山田裕貴に関連する記事はこちら

筧利夫(かけいとしお) / 財津太一郎(ざいつたいちろう) 役

生年月日:1962年08月10日
年齢:53歳
身長:166cm
体重:58kg
血液型:A型

最終学歴

大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科卒

家族・親戚

婚姻歴

一般女性/2004年-現在

役柄

ゼミの教授。

関連記事

筧利夫に関連する記事はこちら

Sponsored Link

「死幣」の主題歌・音楽情報

主題歌

アーティスト:SKE48
楽曲名:金の愛、銀の愛(きんのあい、ぎんのあい)
発売日:2016年8月17日

名古屋・栄のSKE48劇場での公演のアンコールの際に、SKE48は新曲を発売することを発表しました。

その中では、メンバーにも知らされていないサプライズとして、メンバーの松井珠理奈が主演を務めるドラマ「死幣ーDEATH CASH-」の主題歌になることも発表されました。

松井は「こうやって新曲を発売できるということは、また一つ足跡を残せることだと思うので嬉しいです。」とコメントをしています。

また、「今回のドラマをきっかけにSKEの魅力が伝わったらいいなと思います。『死幣』は呪われたお金。SKEのことが大好きになっちゃう呪いをかけたいです(笑)」ともコメントしました。

「金の愛、銀の愛」を購入する
Amazon CD

Amazon MP3

iTunes

金の愛、銀の愛
SKE48
J-Pop
¥250

「SKE48」とは?
活動期間

2008年7月~

音楽性

AKB48の全国進出第一弾として名古屋の栄に誕生したグループであり、AKB48と同様に、「会いに行けるアイドル」がコンセプトである一方、地域密着、地域貢献を活動テーマとして掲げていることが特徴となっています。

歌、ダンス、トークを入れ込んだ公演を、チームS、チームKⅡ、チームEと研究生で定期的に行っています。聞く人を元気にするような明るい曲から、シリアスな曲調で激しいダンスのもの、バラードなど、様々な音楽に挑戦しています。

また、人数の多さから、迫力やエネルギーも感じさせます。ヒット曲には、6番目のシングル曲「パレオはエメラルド」、8番目のシングル曲「片思いFinally」、14番目のシングル曲「不器用太陽」などがあります。

お薦めソング
Amazon CD

Amazon MP3

iTunes

パレオはエメラルド
SKE48
J-Pop
¥250

片想いFinally
SKE48
J-Pop
¥250

コケティッシュ渋滞中
SKE48
J-Pop
¥250

ホットな話題

川栄李奈がドラマ「死幣」で松井珠理奈と共演!不思議な感じ!

SKE48松井珠理奈主演の新ドラマ「死幣」で、元AKB48の川栄李奈さんが共演することになりました。

AKB48卒業後、久々の48グループメンバーとの共演ということで、ファンとしては注目したいところです。しかもジャンルがホラーサスペンスということで、その演技にも期待がかかります。

今回は川栄李奈さんのドラマでの役どころや、意気込みなどについてまとめました。

いろんな役をやりたい

川栄李奈さんは昨年8月にAKB48を卒業して以来、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や、「早子先生、結婚するって本当ですか?」などに出演し、女優としても活動しています。

特に、「早子先生、結婚するって本当ですか?」では人妻役を演じるなど、女優としての演技の幅も広がってきています。川栄李奈さん自身も、「いろんな役をやりたい」と意欲を見せているようです。

珠理奈との共演「不思議な感じ」

主演の松井珠理奈さんとは、プライベートでも友人だという川栄李奈さん。48グループのメンバーが多数出演する「マジすか学園」以来、AKBメンバーと共演することはほとんどないと語っており、今回松井珠理奈さんと共演するのは「不思議な感じ」とコメントしています。

一方松井珠理奈さんは、撮影のときはいつもとても緊張するので、川栄李奈さんが一緒にいてくれるとホッとする、と語っています。

また川栄李奈さんは、まだ怖いシーンを撮影していないので、血が飛び散ったりするシーンを撮影するのが楽しみと語っており、意気込みは十分です。

スピリチュアルにはまる女子大生役

今回のドラマで川栄李奈さんが演じる「林絵里奈」は、松井珠理奈さん演じる「南由夏」と同じゼミの女子大生です。

自分の周りで起こる謎の死に恐怖を抱き、占いなどのスピリチュアルなものに助けを求めるも、逆にそれが原因で「死幣」の呪いに巻き込まれてしまいます。

川栄李奈さん自身は、占いをあまり信じないタイプらしく、「私と絵里奈は似ていないかも」と語っています。

果たして川栄李奈さんの運命は?

稲川淳二さんがドラマにゲスト出演したり、「死幣」をヤフーで検索すると恐怖の電話がかかってくるなど、おもしろい企画を随所に盛り込んでいる今回のドラマ。

主演の松井珠理奈さんがドラマ中に死んでしまうことはおそらくないでしょうが、川栄李奈さんは途中で死んでしまう可能性もあるでしょう。

彼女がどういう運命になるのか、もし死んでしまうとしたら、そのシーンの演技などにも注目したいところです。

吉岡里帆がドラマ「死幣」に!影のある役どころで人気に!

TBSの新ドラマ「死幣」の放送が、7月13日から始まっています。松井珠理奈主演の深夜ドラマで、ジャンルはホラーです。このドラマで、松井珠理奈さんの同級生役を演じている吉岡里帆さんが話題になっています。

吉岡里帆さんについてや、ドラマでの役どころなどについてまとめました。

「死幣」はどんなドラマ?

南由夏(松井珠理奈)が通う大学のゼミの同級生が、謎の不審死を遂げるところから、このドラマは始まります。その遺体の周りにはなぜか大量の一万円札がばら撒かれており、しかもそのお札の、福沢諭吉の肖像画の目の部分には黒いシミがついていました。

その後次々に、由夏の周りで不審な死が発生します。そんな中、由夏はある法則に気付きます。「死幣」を手にした者は必ず死ぬ、という呪いの紙幣の呪縛から、由夏は逃れることができるか、というのが大まかなストーリーです。

吉岡里帆さんはどんな人?

吉岡里帆さんは、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」や、日本テレビのドラマ「ゆとりですがなにか」などに出演しています。23歳の割に童顔な可愛らしいルックスと、確かな演技力で人気を博しています。結婚情報誌「ゼクシィ」のCMでも有名です。

芸能界デビューは2013年で、それ以前は養成所で自主映画などに出演していました。デビューしてまだ日が浅いですが、コンスタントにドラマに出演しており、着実に女優としての地盤を固めつつあります。

吉岡里帆の役どころは?

今回のドラマ「死幣」で吉岡里帆さんが演じるのは、松井珠理奈さんと同じゼミの女子大生役です。バイトで学費を稼ぎながら大学に通う苦学生という設定で、暗さや影のある雰囲気のキャラクターを好演しています。

あくまで脇役的な出演のため、出演シーンはあまり多くありません。しかし、その短い出演シーンで、しっかりと視聴者の気持ちをとらえているようです。

このドラマは、松井珠理奈さんの周りの人間が次々に死んでいく、というストーリーなので、もしかしたら吉岡里帆さんもドラマの途中で死んでしまうかも知れません。

死んでしまうと、それ以降吉岡里帆さんの出演はなくなってしまう可能性が高いです。なのでファンとしてはできるだけ死なないでほしい、という気持ちが強いでしょう。果たして吉岡里帆さん演じる萩森一恵の運命はどうなるのか、今後の展開に注目です。

今後の活躍に期待

今回のドラマの役どころは主演級ではありませんでしたが、清楚で可愛いらしいルックスと演技力で、着実に人気を獲得しつつある吉岡里帆さん。今後の活躍に期待です。

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ