黒島結菜の出身校は沖縄県立糸満高校!どんな高校?校風は?

Sponsored Link

黒髪のショートヘアーが美しい黒島結菜(くろしまゆいな)さんはちょっと神秘的な魅力を感じさせる女優さんです。

黒島さんは青い海が広がる沖縄県糸満市の出身。やはり、沖縄出身の方にはどこか日本人離れした独自の雰囲気を持つ人が多いです。

そんな、黒島さんがどのような環境で育ったのか、出身高校はどんな学校だったのかなど、黒島さんの魅力を育んだ秘密に迫ってみたいと思います。

黒島結菜さんの出身校・糸満高校とは?

黒島結菜さんの出身校は男女共学の公立高校、県立糸満高校です。

普通クラスの偏差値は42となっていますが、特進クラスもあり、こちらは沖縄国際大学や琉球大学、沖縄大学などへ卒業生を送り出しています。

黒島結菜さんがどちらのクラスだったのかは、分かっていません。

どんな環境?

この糸満高校は学校からバス停がかなり近く、通学には便利です。周辺にはコンビニなどもあり、部活動など高校生活を快適に過ごすための環境は整っています。

部活動は?

沖縄県立糸満高校と聞いて、高校野球を思い出す方も多いかもしれません。

強豪がひしめく沖縄県下にあっても、糸満高校の野球部の強さはよく知られています。そのため、甲子園を目指す高校球児が他府県からも進学しています。

また、ダンス部があり、女子生徒には大変人気なようです。沖縄といえばダンサーをはじめ多くの芸能人を輩出していますが、その素養を育む環境がこんなところにもあるのは、さすがは沖縄といったところでしょうか。

Sponsored Link

昔から変わらない制服が可愛い

糸満高校の制服は男子はいわゆる学ランと女子はちょっと個性的な丸襟のセーラーカラーです。

黒い髪が美しい黒島結菜さんがこのセーラー服をきて、毎日通学していたのですから、きっとすれ違う人も振り返ったことでしょうね。

公立高校らしく、校則はそれほど厳しくないようですが、在学生に茶髪や派手な服装をした生徒は殆ど見られません。文武両道の理念を掲げ、多くの生徒が学業にクラブ活動に励み、高校生活を送っているようです。

黒島結菜さんを育んだ沖縄

黒島結菜さんの屈託のない笑顔は、南国の青い海に囲まれた糸満高校で培われたものかもしれません。

19歳となって少し大人びた印象の黒島結菜さんも少し前までは、この糸満高校の純朴な生徒達と同じように机を並べていたことを想うと、なんだか不思議な気もします。

大人と少女が混在する、そんなところも黒島結菜さんの女優としての魅力かもしれませんね。

関連記事

黒島結菜に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ