せいせいするほど、愛してるの原作本は北川みゆきの人気漫画

Sponsored Link

2016年7月スタートのドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS)の原作は、北川みゆきの同名の人気漫画です。

漫画「せいせいするほど、愛してる」とは?

人気漫画家北川みゆきさん作品です。小学館発行の「プチコミック」に2006年から2008年まで連載されていました。単行本は全7巻が発売されています。

2016年6月24日には新装版が出版される予定となっています。

「せいせいするほど、愛してる」のあらすじは?

ヒロイン・未亜は、化粧品会社の広報部で働いています。恋人からプロポーズされますが、仕事のことで理解しあえず、結局別れることになります。

そして、その元カレがストーカーに変貌。その時偶然出会った男性に窮地を救われます。その男性は、なんと会社の副社長であることが後に判明します。

「せいせいするほど、愛してる」を購入するには?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

著者紹介

作者名:北川みゆき(きたがわみゆき)
生年月日:-
年齢:-
最終学歴:-
デビュー作:12時の鐘は聞こえない
受賞歴:-

この他のおすすめ作品は?

電子書籍

紙の本

関連記事

ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ