「コントレール」の主題歌は鈴木雅之「泣きたいよ」MP3は?CDは?

Sponsored Link

2016年4月スタートのドラマ「コントレール」(NHK)の主題歌について楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「コントレール」の主題歌は鈴木雅之・玉置浩二「泣きたいよ」

アーティスト:鈴木雅之(すずきまさゆき)玉置浩二(たまきこうじ)
楽曲名:泣きたいよ(なきたいよ)
発売日:2016年5月25日

どんな楽曲?

デビューから30年。すべて自分色に染めてしまうような鈴木雅之の歌声は、60代を迎える今年も衰えることを知らず、まさに「これが鈴木雅之のラブソングだ。」と言える心にしみる歌です。

作曲作詞を担当した玉置浩二さんは「目が覚めたとき、話しかけるようにメロディーを口ずさんだ」とコメントし、彼本来の感性が生み出したといえるストレートなメロディーラインが魅力です。

この楽曲は年齢を重ねた二人の男、鈴木雅之、玉置浩二の魂のが吹き込まれた、大人の愛が一杯詰まったラヴソングです。

「泣きたいよ」を購入するには?

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

泣きたいよ
鈴木 雅之
J-Pop
¥250

Sponsored Link

鈴木雅之とは?

活動期間

1980年2月25日~

音楽性

顔を黒塗りして派手なタキシードという当時では珍しい姿でシャネルズ(後にラッツ&スターに改名)のボーカルとしてデビューしました。その後「め組のひと」や「Tシャツに口紅」等多くのヒット曲を世に送り出しています。

また、クワマンこと桑野信義、田代まさし等、現在は少し異なる路線で活躍している有名人もこのグループのメンバーです。

ラッツ&スターは長らく活動を休止していますが、鈴木雅之はその後もソロシンガーとして活躍しています。

ラッツ&スターでもリードボーカルを担当しており、歌唱力はかなり高さには定評があります。

「しっとりとした大人のラブソング」を歌わせたら日本で彼の右に出る者はいないという程、ささやくような甘い声は特にアラフォー世代の男女から絶大な支持を得ており、リスペクトする若い世代も多数います。

関連記事

鈴木雅之に関連する記事はこちら

この他のお薦めソング

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

「ガラス越しに消えた夏」「もう涙はいらない」「恋人」

ガラス越しに消えた夏
鈴木 雅之
J-Pop
¥250

もう涙はいらない
鈴木 雅之
J-Pop
¥250

恋人
鈴木 雅之
J-Pop
¥250

関連記事

鈴木雅之に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ