「水族館ガール」の主題歌はいきものがかり「夢題~遠くへ~」MP3は?CDは?

Sponsored Link

2016年6月スタートのドラマ「水族館ガール」(NHK)の主題歌について楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「水族館ガール」の主題歌はいきものがかり「夢題~遠くへ~」

アーティスト:いきものがかり
楽曲名:夢題~遠くへ~(むだい~とおくへ~)
発売日:2015年11月3日

どんな楽曲?

メンバーの山下穂尊さんが作詞作曲を担当しています。

元々は高校時代に学園祭で披露するために作られた曲で、インディーズ時代に演奏していたバラードを亀田誠治さんがアレンジをし、改めてレコーディングしました。

当初はカップリングとして収録予定でしたが、路上ライブ時代の定番だったことや、発売日が「いきものがかり」が3人組となった日だったことから、A面として収録されることになりました。

メロディーも歌詞とマッチしたゆっとりとしたバラードで聞いていて心地が良く、サビの感情が溢れ出たような力強い歌声が印象的です。

ドラマのストーリーともマッチし、諦めずに日々頑張ることの大切さを再確認できる素敵なテーマソングとなっています。

「夢題~遠くへ~」を購入するには?

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

夢題~遠くへ~
いきものがかり
J-Pop
¥250

Sponsored Link

いきものがかりとは?

メンバー

吉岡聖恵(ボーカル)/水野良樹(ギター・コーラス)/山下穂尊(ギター・ハーモニカ・コーラス)

活動期間

1999年2月~

音楽性

1999年に路上ライブを始めた「いきものがかり」。

「いきものがかり」というグループ名の由来はメンバーの水野さんと山下さんが小学校の頃「生き物係」を担当していたことからだそうです。

2006年に「SAKURA」でメジャーデビュー果たし、その後「ブルーバード」や「気まぐれロマンティック」などのアニメやドラマの主題歌を数多く担当しています。

初のデイリーシングルランキング1位となった「YELL」は、合唱コンクールなどでも歌われるようになりました。

また、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』主題歌「ありがとう」は「いきものがかり」がご年配の方にも知られるようになった1曲で、この曲を機にさらにファン層が広がりました。

楽曲はポップで明るいものからしっとりとしたバラードまで幅広く、今では老若男女、誰からも愛されている大人気グループです。

関連記事

いきものがかりに関連する記事はこちら

この他のお薦めソング

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

SAKURA
いきものがかり
J-Pop
¥250

YELL
いきものがかり
J-Pop
¥250

ありがとう
いきものがかり
J-Pop
¥250

関連記事

いきものがかりに関連する記事はこちら

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ