松雪泰子さんは結婚してる?実家は?メイク方法などのご紹介!

Sponsored Link

ベテラン女優の松雪泰子さんは、2016年4月スタートのドラマ「グッドパートナー」では仕事のできる女性弁護士を演じています。クールでかっこいい女性を演じるなら、まさにこの人という感じで、はまり役になりそうです。そんな松雪泰子さんの気になる私生活を探ってみました。

松雪泰子さんの出身地は?実家は何をしているの?

1972年生まれの彼女は佐賀県鳥栖市出身の女優さんです。最初は佐賀県出身であること公表していいなかったそうですが、お笑い芸人・はなわの歌う「佐賀県」の歌詞の中でそのことを暴露され、佐賀県の出身出ることが広く知られるようになりました。

松雪泰子さんの実家が佐賀県鳥栖市で都市ガス供給やガス器具の販売などを行う「鳥栖ガス株式会社」という会社を経営していていることは、地元ではよく知られています。

結婚と離婚

1998年に音楽バンドの「ザ・スリル」のギタリストの門脇学さんと結婚しています。2人の間には男の子が生まれているものの、仕事の忙しさから離婚しました。

ふたりの間に生まれたお子さんの名前は「大知」だそうで、松雪さんに似て端正な顔立ちのイケメンになるかもしれないですね。

Sponsored Link

恋の噂も

元カレは俳優の保坂尚希さんやロックバンド「ルナシー」のボーカル川村隆一さんとも噂になったことがあります。この他ドラマーとして知られる沼澤尚さんとも交際報道がなされるなど、アーティスティックな方との交際が多いようです。

しかしながら、現在交際中の彼氏については不明です。これだけの美貌ですからきっとお誘いも多く、これから何かと噂になることも多いのではないでしょうか。

整形の噂もあり…

美人女優の松雪泰子さんには整形の疑惑があります。女性は年齢でもメイクでも随分と顔の印象が違ってくるので、単なる噂でしかないと思います。

結婚、離婚、子供の誕生といった経験を経て、落ち着いた大人の顔立ちへと変化しているのかもしれません。

スキンケアや化粧品にもこだわりが

松雪泰子さんの抜けるような白い肌は若いころから人気で、そのメイク法なども注目されてきました。清楚でエレガントな松雪さんのようなメイクを目指している人も多いかもしれません。

松雪さんのメイクは持ち前の「透明感」を生かした自然な上品な仕上がりになっています。メイクをする前にはミストを顔や胸元につけ、血流を改善してからメイクアップをするようにしているそうです。

顔や首筋のもならず、ボディーケアーにも気を使っていて、身体を洗うときにはボディータオルなどではなく、「自分の手で」洗うといった肌へのこだわりようです。

さすがは女優といったところでしょうか。

この他、松雪さんの美肌へのこだわりは、睡眠不足にならないように「しっかりと寝る」とことや、ドイツで開発されたエクササイズ「ピラティストレーニング」を欠かさないこと、そして食べ物も和食中心で、甘いものはできるだけ避けるようにしているなど多岐にわたります。

そんな松雪泰子さんでも肌の悩みがあるらしく、乾燥肌でスキンケアには美容オイルととろみ化粧品は欠かせないそうです。

高いプロ意識と類まれな美貌

松雪泰子さんは姿勢をよく保つようにいつも心がけているそうです。テレビなどで見るその姿はぴんと伸びた背筋から凛々しさとベテラン女優としての存在感を感じさせます。

高いプロ意識と類まれな美貌を持ちあわせた、松雪泰子さんのこれから更なる活躍に期待したいです。

関連記事

松雪泰子に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ