女優・松川星の出身高校は?みなと総合高等学校ってどんな学校?

Sponsored Link

ドラマやCMの活躍中の女優・松川星さんが通っていた高校は普通の公立高校で、しかも電車で通学していたそうです。ある時、学校生活の様子を写した画像を自身のツイッターにUPしたところ、着ていた制服やその他諸々の条件から「横浜市立みなと総合高等学校」ではないかと憶測されています。

通常、10代から活躍する芸能人は、堀越高等学校に代表されるような私立の芸能人御用達の高校に通うことが多いです。松川星さんのように普通の公立高校に通いながら、ドラマに出演するのは珍しいことかもしれません。

そんな芸能活動も可能な「横浜市立みなと総合高等学校」とは、いったいどんな学校なのでしょうか?少し調べてみました。

横浜市立みなと総合高等学校の偏差値は?

清楚で美しい松川星さんが通っていた横浜市立みなと総合高等学校は神奈川県の横浜にある共学の学校です。

偏差値は55となり、神奈川県全体では78位ほどの位置で普通よりもやや上のレベルとなります。いじめも少なく、今どきの世代が通いやすい高校です。

生徒各自が受けたい授業を選べるシステムで、無理なく好きな科目を学べます。数学は色々なクラスに分かれているので、応用か基礎かともっと自分が学習したいクラスを追及できるのも人気なところです。

自由な校風の学校

校則がそれほど厳しく、かなり自由な校風のようです。

女子はスカートかズボンかと選べて、リボンは青と赤から好きな方を選べます。男子はポロシャツも可能でブレザーを着ます。ピアスもOK、化粧もOK、髪色まで自由という驚きの自由さが満載の学校です。

教室には冷房も完備、室内プールなので雨の日でもしっかりと水泳の授業を受けられるのがこの学校の良さでもあります。驚くことに、横浜という都市部にもかかわらず、広いテニスコートが3面もあります。他校ではみられないフットサルにも力を入れています。

進学は生徒の半数以上が私立大学に進学することを考えており、明治大学や神奈川大学に進む生徒が多い印象です。女子生徒が多いので、短大や専門学校にも進学しています。

この横浜市立みなと総合高等学校は、アクセスもよく、JR根岸線の石川町駅より歩いて4分、市営地下鉄関内駅なら歩いて10分といったところです。 おしゃれな街、元町にも近いので松川星さんが通学する姿は、きっと絵になったことでしょうね。

Sponsored Link

国際交流も盛んな高校です

外国人も多い横浜ですから、国際化に向けての取り組みも積極的です。国際交流も盛んで、活きた英会話を学べるようにと、留学できる環境を整えています。

パソコンも多く、ITを習得できる環境も整えます。自習室で勉強できたり、図書室も開放的です。

第二外国語、インターシップの授業も充実し、資格を授業で取ることも可能です。

さすがは松川星さんの出身高校

さすがは松川星さんが通っていただけあって、自由で開放的な校風と先進的なカリキュラムが魅力の素敵な学校ですね。この学校だからこそ女優を続けながらの通学も可能だったのではないでしょうか。

関連記事

松川星に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ