NHK土曜ドラマ「限界集落株式会社」に出演する松岡茉優が可愛い

連続テレビ小説 「あまちゃん」に出演した女優、松岡茉優(まつおかまゆ)さんが、今度は土曜ドラマ「限界集落株式会社」に、反町隆史の娘役で出演します。
松岡茉優

http://www.hirata-office.jp/talent_profile/woman/mayu_matsuoka.html
Sponsored Link

まずは、松岡茉優さんのプロフィールから

松岡茉優さんは1995年生まれ、今年20歳になる東京都出身の女優です。デビューのきっかけは、妹(松岡日菜)がスカウトされた際に一緒に芸能事務所に行って「お姉ちゃんもやってみる?」と誘われたことだそうです。

彼女の公式サイトによると、趣味は散歩で、好きな食べ物はクリームチーズ、生ハム、干し芋。嫌いな食べ物はなく、好きな場所はパン屋さん、喫茶店、公園とのことです。

松岡茉優公式サイト
http://ameblo.jp/matsuokamayu

妹の松岡日菜さんって?

1999年生まれの女優で、今年16歳なので、姉の松岡茉優さんとは4つ違いの姉妹になります。妹の松岡日菜さんは子役としても活躍し、姉の松岡茉優さん同様、多くのドラマや映画、CMにも出演しています。今後、姉の松岡茉優さんと共に更なる活躍が期待されます。

Sponsored Link

NHK土曜ドラマ「限界集落株式会社」について

限界集落

放送予定
2015年1月31日スタート《連続5回》
NHK総合テレビ 毎週土曜日午後9時から

あらすじ
関東地方の奥、山深く囲まれた小さな集落「止村」。人口50人ほどの小さなこの村は、市町村合併後、病院・バスも廃止に向かい、消滅寸前の限界集落と化している。農家の大内正登は、かつて20代の頃、有機農業に挑戦したが失敗。多額の借金をつくり、両親と娘を置いて、東京に逃げていた。13年たった今、父・一男が亡くなり、一男の畑を継ぐと言い出した娘・美穂と年老いた母・弥生を助けるため故郷に戻った。だが、そこに待っていたのは「農業」をとりかこむ低収入の壁だった。そんな中彼らの前に謎の経営コンサルタント・多岐川が現れる。多岐川はあの手この手を使って農業の活性化を計るが・・・。(NHK公式サイトより引用)

限界集落とは?

過疎化などで全人口の50%以上が65歳以上の高齢者が占めている集落のことで、共同体の機能維持が限界に達している状態にあるとされています。現在各地で様々な再生への取り組みが行われています。

有機農業とは?

有機農業は、有機農法、有機栽培、オーガニック農法とも呼ばれ、化学肥料や化学合成農薬を一切使わない、もしくは厳しく制限する農業のことで、近年注目を集めているが、単位面積当たりの収穫量が低い傾向にあり、コスト面での課題も多い。

NHK土曜ドラマ「限界集落株式会社」キャスト

  • 反町隆史(大内正登役)
  • 谷原章介(多岐川優役)
  • 松岡茉優(大内美穂役)
  • 井上和香(成瀬川瑞希役)
  • 加藤虎ノ介(萩野鉄平役)
  • 鈴木浩介(二ノ宮真治役)
  • 柴本幸(二ノ宮麻理子役)
  • 平泉成(萩野定晴役)
  • 寺田農(菅原源役)
  • 井川比佐志(大内一男役)
  • 長山藍子(大内弥生役)

「限界集落株式会社」の原作は?

土曜ドラマ「限界集落株式会社」は黒野伸一さんの同名の小説を原作に制作されました。現代の農業が抱える様々問題を解決し、限界集落を再生しようとする姿を軽やかに描く農業エンターテイメント作品です。また、同作者の「長生き戦争」も、2008年にフジテレビ系列でドラマ化されています。

黒野伸一さんの書籍

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ