サムライルートとは?外国人観光客に人気!飛騨高山

「サムライルート」がテレビ朝日系列「SmaSTATION!!」で紹介。
「サムライルート」とは、私達日本人にはあまり馴染みのない言葉ですが、日本を訪れる外国人観光客、とりわけヨーロッパから観光客の間では有名な名称です。

古い町並み

サムライルートはどこにあるの?

名古屋市や長野県の松本市から岐阜県高山市を経て金沢に抜けるルートで、ヨーロッパの一部の旅行会社で紹介されたことをきっかけに広まりました。ルートの中継地点にあたる高山市は、古い町並みが残る歴史情緒溢れる場所で、奥飛騨温泉郷や世界遺産に登録されている白川郷も隣接しています。

JR高山駅に降り立つ観光客のほとんどがヨーロッパからの旅行者です。近くの土産物店ではおみやげを買い求めるヨーロッパ人の姿でごった返しています。また、高山駅から徒歩15分のところにある、飛騨牛100%を使ったハンバーガーが食べられる「CENTER4 HAMBURGERS」は外国人が選ぶ日本のレストランで第二位に選ばれる程の人気店です。

Sponsored Link

CENTER4 HAMBURGERS

所在地:岐阜県高山市上一之町94
TEL:0577-36-4527
営業時間:11:00 – 14:30 / 18:00 – 21:30
水曜定休日

CENTER4 HAMBURGERS

http://tiger-center4.com/

Sponsored Link

奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんごう)とは?

岐阜県高山市にある平湯温泉、福地温泉、新平湯温泉、栃尾温泉、新穂高温泉からなる温泉の総称。

平賀温泉スキー場や飛騨大鍾乳洞など温泉以外の観光施設も豊富にあります。

白河郷(しらかわごう)とは?

岐阜県庄川流域一帯の呼称で、合掌造りの集落で知られています。合掌造りとは、茅葺きと急勾配の屋根をもつ日本の建築様式で、豪雪の雪下ろし作業の軽減などを考慮したものになっています。特に冬場は積雪とライトアップにより独特の景観を演出しています。

1995年には合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産に登録されています。
白川郷

飛騨高山に行くには?

電車で行く場合

東京・大阪から東海道新幹線に乗車し、名古屋で下車。名古屋からワイドビューひだに乗り換え、高山で下車。所要時間は東京からで約4時間、大阪からは約3時間。

高速バスで行く場合

東京は新宿駅からで濃飛バスで、平賀温泉を経由し、約5時間半ほどで高山濃飛バスセンターに到着。
大阪からはなんば駅を出発し、同じく濃飛バスにて高山濃飛バスセンターまで、約5時間で到着。

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ