ドラマ「MARS(マース)」の原作漫画のあらすじは?購入するには?

Sponsored Link

2016年1月スタートのドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」(日本テレビ)の原作は、惣領冬実の人気少女漫画「MARS」(マース)です。

少女漫画「MARS」とは?

MARS(マース)は、講談社の別冊フレンドに1996年2月号から2000年12月号まで連載されました。単行本は全15巻、外伝全1巻、文庫版全8巻が発行されています。累計発行部数は500万部を超えています。90年代の少女マンガの代表格といえる作品です。

「MARS」のあらすじは?

過去に継父に強姦されて以来男性恐怖症となってしまった麻生キラは、以後内向的な性格なままでした。そこへ同じクラスになったオートバイレーサーの樫野零の無邪気さに惹かれ、2人はつき合い始めます。その零も双子の弟が自殺していてた過去があり、その原因を互いに知ることで2人の仲は深まります。
やがて高校3年生になり、別居していた継父と再び一緒に暮らし始めたキラは、家出して零と同棲生活を始めます。零はキラのためにレースを止めて父・崇之に言うことを聞くと約束をします。今度はキラが崇之にレースを続けさせてやってほしいと頼みます。

「MARS」を購入するには?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

著者紹介

作者名:惣領冬実(そうりょうふゆみ)
生年月日:1959年1月6日
年齢:57歳
最終学歴:大分県立芸術緑丘高等学校卒業
デビュー作:陽だまりの訪問者
受賞歴:第33回小学館漫画賞

この他のおすすめ作品は?

電子書籍

紙の本


Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ