「オトナ女子」の挿入歌の楽曲名は「何度でも」クリスタルケイ!

Sponsored Link

2015年10月スタートのドラマ「オトナ女子 」の挿入歌について楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「オトナ女子 」の挿入歌 はクリスタル・ケイ「何度でも」

アーティスト: Crystal Kay(くりすたるけい)
楽曲名:「何度でも」(なんどでも)
発売日:2015年11月4日

関連動画

前奏は誰もが思い浮かべるクリスマスソングの様なメロディーで始まったので一体どんな曲なのか正直期待半分でした。ですが同じリズムでテンポよく曲調は続き、日本語や英単語の1つ1つをうまくそのリズムにのせて歌い上げていて、さすがにそこはCrystal Kayだなあと思いました。

口ずさみやすいメロディーで歌詞の内容的にも自分も含めた「オトナ女子」達を元気にしてくれそうです。

ミュージックビデオはドラマセット+ドラマに登場した猫を使って撮影されたそうですが、とてもスタイリッシュな感じに仕上がっています。

挿入歌を歌うクリスタル・ケイとは?

メンバー

Crystal Kay (ヴォーカル)

活動期間

1999年~

音楽性

クリスタルケイは1986年2月26日、神奈川県横須賀市で生まれました。本名はクリスタル ケイ ウィリアムズ、父親はアメリカ人、母親は在日朝鮮人で両親共に音楽活動をしており、その影響を大いに受けて幼い頃よりCMなどで歌っていました。また、小学校よりアメリカンスクールに通学、そのため英語が堪能なバイリンガルとして成長しました。

デビューは1999年で「Eternal Memories」をシングルリリースしました。その後、本格派R&B歌手として着実に成長を遂げ、数々のCMやドラマとタイアップ。代表作にはドラマ主題歌に使われた「恋におちたら」(2005年リリース)、ケミストリーとのコラボレーション作品である「Two As One」(2005年リリース)等があります。

愛称は森山直太朗らが名付けた「クリちゃん」。

Sponsored Link

「Crystal Kay 」のお薦めソング

Eternal Memories
Crystal Kay
J-Pop
¥250

恋におちたら
Crystal Kay
J-Pop
¥250

Two As One
Crystal Kay X CHEMISTRY
J-Pop
¥250

REVOLUTION
Crystal Kay feat. 安室奈美恵
J-Pop
¥250


Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ