ドラマ「無痛」の主題歌・楽曲名は?「黒い雫」Superfly

Sponsored Link

2015年10月スタートのドラマ「無痛〜診える眼〜」の主題歌について楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「無痛」の主題歌はSuperfly「黒い雫」

アーティスト:Superfly(スーパーフライ)
曲名:黒い雫(くろいしずく)
発売日:2015年12月2日

主題歌はSuperflyの新曲「黒い雫」です。同曲は、ドラマのタイトルである「無痛」よりインスピレーションを受けて、Superflyが制作したドラマのためのオリジナル曲です。

「商品名」を購入するには?

Amazon

Superfly「黒い雫」に関連する動画

主題歌を歌うSuperflyとは?

メンバー

越智志帆(ヴォーカル)

活動期間

2003年、Superflyの前身となるコピーバンド「フィソガー5」を結成。2004年よりSuperflyとして活動を開始する。

音楽性

Superflyは力強いロック調の楽曲にパワフルで美しいヴォーカルが魅力の音楽プロジェクトです。


2007年4月、1stシングル「ハロー・ハロー」でメジャーデビュー。デビュー当初はヴォーカルの越智志帆とギターの多保孝一による音楽ユニットでしたが、デビューから半年後に多保孝一がコンポーザーとしての活動に徹するために脱退して以来、越智志帆によるソロ・プロジェクトとなっています。現在もSuperflyの楽曲の殆どを、多保孝一が作曲及び編曲を担当しています。

これまでに発売したアルバムは「WHITE」を除き、すべてオリコンヒット・チャート1位を獲得。(「WHITE」は最高2位)

Sponsored Link

その他のSuperflyお薦めソング

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ