松本人志が言及「水曜日のダウンタウン」でやらせ?得得屋とは?

ダウンタウンの松本人志が2月8日放送の「ワイドショー」(フジテレビ系列毎週日曜日10:00~10:55)の中で、ダウンタウンが司会を務める「水曜日のダウンタウン」(TBS系列 21:56~22:54)でのやらせ問題について言及しました。

ダウンタウン

http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=250

「水曜日のダウンタウン」とは?

人は誰しも自分だけが信じる“説”をもっているはず。そこに確かな裏付けや科学的根拠がなかろうと、個人が妄信的に信じ込む“説”を芸能人・有名人たちが独自の目線と切り口でプレゼン。その“説”についてスタジオメンバーと激論を交わしながら展開していく。アカデミックでありながら、くだらないトーク&情報エンタテインメント番組だ。

番組webサイトより

その人だけが信じる様々な説を実験ロケなどを行い検証する番組です。

Sponsored Link

やらせ事件とは?

2015年1月28日放送の同番組の「みんなの説」のコーナー内において、カンニング竹山が「ブックオフの福袋を買う奴、どうかしている」という自説を展開。

ブックオフの福袋での取材

番組では、ブックオフ本部に問い合わせを行った後、兵庫県にある「ブックオフ西宮建石店」にて取材しています。VTRでは、来店した客の殆どが福袋には無関心で、とある一組の夫婦だけがひとつ購入し、翌日中身を読まずに売りに来たという話が放送されました。実際は、買った福袋の中身を読んだ後で、売りに来られたとのことです。

得得屋の福袋について

更に、番組ではブックオフ以外のお店の福袋も調査。

その中で100円ショップ「得得屋」の福袋が紹介されました。

福袋の中身は700円相当のお菓子などが入って、お値段は324円。そのVTRの上に「安けりゃなんでも良いというわけでもなく、1つも売れず」とテロップを載せて放送されました。実際は、販売されていた10個の福袋すべてが完売されています。

また。お店の名前「得得屋」を誤って「得々屋」と表記したり、ずさんな取材体制が指摘されています。

得得屋とは?

株式会社イーシーアイが運営する100円ショップで、東京と広島を中心に全国に23店舗、海外でも、東南アジアを中心に5店舗あります。

Sponsored Link

「水曜ダウンタウン」のホームページでは謝罪文が掲載されています。

お詫び

1月28日放送の「水曜日のダウンタウン」において、
株式会社イーシーアイ経営の100円ショップ「得得屋」三鷹店で販売されていた
福袋を承諾なく取り上げ、「安けりゃ何でもよいというわけでもなく、1つも売れず」
との内容を放送しました。
実際には同店が用意した福袋10袋は完売しており、放送内容は事実に反するものでした。
また、店名の「得得屋」を「得々屋」と誤って表記しました。
直接の取材を全くせず、株式会社イーシーアイと100円ショップ「得得屋」および
その取引先ほか関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。

http://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/

ダウンタウン松本人志の見解

松本人志は「ワイドショー」内において、番組サイドの非を認め、

「スタッフ側はこっちが500%悪いと言ってましたよ。僕が思うに若干、事実とは違うから面白かったからまあええわ、で済ませられるかどうかが基準と思っている」、「(それを)越えちゃってるんですよ。これはアウトですよね」

と見解を述べています。

Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ