ドラマ「相棒14」のキャストや出演者、登場人物などまどめ

Sponsored Link

2015年10月スタートのドラマ「相棒14」(テレビ朝日系列)のキャストをまとめてご紹介します。

「相棒 season14」のキャストや出演者情報、登場人物の役どころなど

水谷豊(みずたにゆたか)/ 杉下右京(すぎしたうきょう)役

1952年7月14日生れ、63歳
身長168cm/体重60kg
血液型A型

妻は元キャンディーズの伊藤蘭(いとうらん)。二人の間に生まれた娘・趣里(しゅり)は女優。

10代の頃より子役としてドラマなどで活躍。26歳の時に出演したドラマ「熱中時代(教師編)」(日本テレビ系列)が大ヒットし、刑事編や教師編の続編が制作されるなど、一躍スターとなる。

「熱中時代」終了後も、コンスタントにテレビドラマに出演していたが、長い間ヒット作には恵まれなかった。

しかし、2000年6月からテレビ朝日系列の「土曜ワイド劇場」で単発ドラマとして本作「相棒」が放送開始。その後連続ドラマ化され空前の大ヒットとなる。

役どころ

東京大学法学部を卒業した警察キャリアで警視庁特命係係長の警部。
天才的な頭脳の持ち主。season13終了時に無期限の停職中となっている。

反町隆史(そりまちたかし)/ 冠城亘(かぶらぎわたる)役

1973年12月19日生れ、41歳
身長181cm
血液型AB型

妻は女優の松島菜々子。

デビュー当初はジャニーズ事務所に所属し、光GENJIのバックダンサーを務めていた。

16歳の時からファッションモデルとして活躍。パリコレにも出演している。21歳の頃より俳優としても活動を始め、1998年に出演した「GTO」では主役・鬼塚英吉を好演。ドラマは大ヒットとなる。教師役で人気を博するところは、杉下右京を演じる水谷豊と共通している。

反町隆史と松嶋菜々子夫妻のペットのドーベルマンが、アーテディレクターの佐藤可士和の妻に噛み付き、怪我を負わせたことでマンションの管理会社と訴訟になった事件は記憶に新しい。

役どころ

人事交流により警視庁に出向して来る法務省のキャリア官僚。

Sponsored Link

鈴木杏樹(すずきあんじゅ)/ 月本幸子(つきもとさちこ)役

1969年9月23日生れ、45歳
身長161cm
血液型AB型

役どころ

これまでにも「ついてない女」月本幸子役でゲスト出演していたが、season10より「花の里」の二代目女将としてレギュラー出演。本作「相棒14」での出演も決まっている。

石坂浩二(いしざかこうじ)/ 甲斐峯秋(かいみねあき)役

1941年6月20日生れ、74歳
身長177cm/体重65kg
血液型O型

役どころ

東京大学法学部を卒業した警察キャリア官僚で、警察庁次長の警視監。またseason13でダークナイトであることが判明し、逮捕された甲斐享の父親でもある。

関連記事

相棒15のキャストはこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ