ローラが出演するハリウッド映画・バイオハザードの最新作とは?

Sponsored Link

タレントでファッションモデルのローラが自身のツイッターでハリウッド映画に出演することを公表し、話題となっています。

そのハリウッド映画とは、バイオハザードの最新作とのことで、9月から南アフリカで撮影が予定されているとのことです。

映画「バイオハザード」シリーズとは?

バイオハザードは日本のゲームメーカーが開発したゲームソフト「バイオハザード」原案としたアメリカ映画で、これまでに5本の映画が制作されています。(3DCGで制作されたアニメーションバージョンは除く)

主演は、ミラ・ジョヴォヴィッチ。監督はポール・W・S・アンダーソン。ちなみに二人は2009年に結婚している。

Sponsored Link

バイオハザード最新作についてわかっていること。ローラの役どころは?

ローラが出演することになっているバイオハザードの最新作は「レジデント・イーヴル:ファイナル・チャプター/Resident Evil: The Final Chapter(原題)」です。

原題ではファイナルキャプチャー(最終章)となっているので今回でシリーズ最後の映画となると思われます。

アメリカでの映画の公開は2016年を予定しています。

本作は、シリーズを通じ主役を務めるミラ・ジョヴォヴィッチが第二子を妊娠したことで撮影が延期されていましたが、今年2015年8月より撮影が開始されています。

アメリカの映画情報サイトの出演者情報によるとミラ・ジョヴォヴィッチの他、主要キャストしてドラマ「プリズン・ブレイク」の主役で知られるウェントワース・ミラーがキャスティングされています。

ローラの演じる役どころについても同サイト内で探しましたが、今のところ記載されていないようで、詳しいことはわかりません。

ハリウッド映画に出ることは夢だった

ローラの演じる詳しい役どころは分かりませんが、かっこいい女性役とのことでどのような映画になるのか楽しみです。

ハリウッド映画に出ることが夢と語る日本の俳優や女優は多いですが、それが実現する人はそうはいません。

ローラのこれからのハリウッド映画での活躍に期待したいですね。

ローラのプロフィールご紹介

1990年3月30日生れ、25歳
身長165cm

父親がバングラディッシュ人で母親が日本人とロシア人のウォーター。

ファッション誌「ViVi」で表紙を務める人気モデルで、テレビのバラエティー番組にも多数出演し、物怖じしないキャラで人気となります。

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ