大河共演、高橋一生と岡田准一は高校の同級生!

Sponsored Link

俳優の高橋一生(たかはしいっせい)さんがTBS系列「チューボーですよ!」に出演。高橋一生さんは現在テレビ朝日系列で放送中のドラマ「民王」にも出演中です。

NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」でも共演した岡田准一(おかだじゅんいち)さんとは高校の同級生で大の仲良しだそうです。

高橋一生さんは劇団に所属し、デビュー以来、テレビドラマや映画で活躍する俳優として活動しています。一方、岡田准一さんはジャニーズ事務所に所属するV6のメンバーで、歌手としてタレントとしてマルチに活躍されています。

一見するとふたりに何の接点もなさそうに見えますが、実は高校時代から「いつか一緒に仕事がしたい」と語り合った仲とのこと。

ふたりが通った高校のことや共演したドラマ、その他ネット上の噂なども混じえてお伝えしたいと思います。

ふたりが通った高校とは?

アイドルや芸能関係者が数多く在籍することで知られている堀越高等学校(学校法人堀越学園)です。また、意外に校則が厳しいことでも知られており、偏差値は40前後。

ジャニーズ事務所に所属する若手タレントの多くが在籍し、下校時にはファンが出待ちしていることもあるそうです。

同校には、普通科だけでなく、TRAITコース(旧芸能コース)や体育コースがあり、通常の全日制の高校では通学が難しい芸能界やスポーツ界で活躍する生徒が通学しています。

高橋一生さんと岡田准一さんはクラスメートだったとのことで、恐らくふたりとも芸能コースだったのでしょうね。

Sponsored Link

学校所在地

学校の所在地は東京都中野区にあり、JR中央線の中野駅から徒歩15分、東京メトロ丸ノ内線の中野坂上駅からも徒歩15分の位置にあります。


大河ドラマ

高校時代から「いつか一緒に仕事がしたい」と語り合っていたそうですが、ついに2014年放送のNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で夢が実現します。

岡田准一さんは主役の黒田官兵衛を、高橋一生さんはその黒田家の家臣で後に家老の一人となる井上九朗右衛門を演じています。

大河ドラマ撮影中は、高橋一生さんは岡田准一さんのことをプライベートでも「殿」呼んでいたそうです。

あまりの仲の良さにネット上ではBLの噂も

ふたりは同級生である以上に仲が良いので、巷ではBL(ボーイズラブ)の噂もあるようです。

大河ドラマ「軍師官兵衛」の撮影終了後の会見では、出演者が主役・官兵衛を演じた岡田准一の頬や頭にキスをする中、高橋一生だけは唇にキスをして岡田准一が恥ずかしそうにしていたそうで、ボーイズラブもさもありなんといったところでしょうか。

どちらもイケメンのふたり、ボーイズと呼ぶにはいくらか歳がいっている気もしますが、まあ、ありなんじゃないですかね。

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ