2015年満島ひかりがピョン吉の声に?ドラマ・ど根性ガエルのキャスト・登場人物紹介!

Sponsored Link

女優の満島ひかり(みつしまひかり)さんが主役に抜擢? 日本テレビ系列で7月スタート予定のドラマ「ど根性ガエル」にて、カエルのピョン吉の声を担当することが発表されました。

確か、昔見たアニメ「ど根性ガエル」のピョン吉の声は、若い男性っぽい声(担当した声優は女性)だったと記憶していますが、満島ひかりさんの声になったピョン吉は想像がつかないですね。

満島ひかりさん自身もこのキャスティングを聞いた時、「どうして私なんだろう?」と思ったそうで、やっぱり誰もが意外に思う人選だったようです。

満島ひかりの声が聞けるカロリーメイトのCM

ドラマ「ど根性ガエル」のキャスト・登場人物ご紹介

松山ケンイチ(まつやまけんいち)
ひろし(30歳) 役

松山ケンイチ演じる16年後のひろしの姿は、トレードマークの頭に付けた丸い大きなサングラスも青いズボンも健在。アニメで見たピョン吉に引っ張られて飛んだり跳ねたりするシーンもあるそうです。

満島ひかり(みつしまひかり)
ピョン吉(声)役

りりしい感じのピョン吉の声になりそうに思うのは私だけでしょうか。

前田敦子(まえだあつこ)
京子(29歳) 役

結婚生活に失敗し、バツイチになっています。

薬師丸ひろ子(やくしまるひろこ)
母ちゃん(50歳) 役

勝地涼(かつぢりょう)
五郎(29歳) 役

ひろしの親友五郎は警察官に。

新井浩文(あらいひろふみ)
ゴリライモ(31歳) 役

番長からパン工場の若社長になっています。

光石研(みついしけん)
梅さん(52歳) 役

16年前は見習いでしたが、今は「宝寿司」の店主になっています。

白羽ゆり(しらはねゆり)
よし子先生(40歳) 役

でんでん
町田校長(64歳) 役

白石加代子(しらいしかよこ)
京子のおばあちゃん(72歳) 役

ドラマオリジナルキャラクターです。どのような役どころになるのかは今のところ不明。

Sponsored Link

ドラマ「ど根性ガエル」ってどんなドラマ?

原作の16年後を描くドラマで、中学生だった主人公ひろしも30代に。他の登場人物たちも年齢を重ね、それぞれに事情を抱えているようです。

ドラマ「ど根性ガエル」放送予定

日本テレビ系列
7月11日スタート
毎週土曜・夜9時から

ドラマ「ど根性ガエル」公式サイト

「ど根性ガエル」イメージPR動画

漫画「ど根性ガエル」を電子書籍で今すぐ読んでみる?

Sponsored Link

関連コンテンツ



コメントを残す

このページの先頭へ