菜々緒が入浴シーンに挑戦!WOWOW「ふたがしら」で松山ケンイチと共演

Sponsored Link

モデルで女優の菜々緒(ななお)が6月13日スタートのWOWOWの連続ドラマW「ふたがしら」にて艶やかな入浴シーンを演じることがわかりました。

連続ドラマW「ふたがしら」ってどんなドラマ?

江戸時代を舞台とした時代劇で、原作はオノ・ナツメの同名の人気漫画。

キャストは主演の松山ケンイチ(まつやまけんいち)をはじめ、早乙女太一(さおとめたいち)、成宮寛貴(なるみやひろき)とイケメンが勢揃いです。

お話は、弁蔵(松山ケンイチ)と宗次(早乙女太一)は盗賊赤目一味の一員だったが、頭目、辰五郎の死に際に立ち会った際、「一味のこと、任せた」と言い残す。しかし、おこん(菜々緒)が預かった遺言状には跡目は甚三郎(成宮寛貴)と記されていた。これに納得のいかないふたりは、赤目一味とたもとを分かち、旅立つ決意をする。

菜々緒の演じる役どころは、死んだ頭目・辰五郎の妻で、自由気ままな性格でありながら、時に手下に色目を使うこともあるというしたたかさも持ち合わせる女性。

Sponsored Link

連続ドラマW「ふたがしら」放送予定

WOWOWプライム
毎週土曜日夜10時~(全5話)

2015年6月13日スタート

入浴シーンと言えば水戸黄門

時代劇といえば水戸黄門。水戸黄門といえば入浴シーンということで、WOWOWの制作スタッフが敬意を込めて物語に取り入れたそうです。

実際、水戸黄門では一回の放送の中で最高視聴率を記録するのは、由美かおる(ゆみかおる)の入浴シーンだったりするそうで、今回も菜々緒の入浴シーンを目当てに視聴するひともかなり多いのではないでしょうか。

しかし、今夏TBS系列で放送予定の本家「水戸黄門SP」においても、1970代のアイドル大場久美子(おおばくみこ)が入浴シーンを披露することが判明しており、こちらはこちらで楽しみですね。

今どき、ネット上にはあらゆる画像や動画が溢れてかえっていますが、この古風で奥ゆかしさを感じさせる時代劇の入浴シーンは、やはり別格ということでしょうか。

大場久美子の入浴シーンの情報はこちらをご覧ください。

大場久美子が入浴シーンに!水戸黄門SPはいつから?あらすじは?

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ