バイプレイヤーズ ドラマのエンディングテーマは竹原ピストル|MP3 CD

Sponsored Link

2017年1月スタートのドラマ「バイプレイヤーズ」(テレビ東京)のエンディングテーマについて楽曲名やアーティスト詳細情報などをお届けします。

ドラマ「バイプレイヤーズ」のエンディングテーマは竹原ピストル「Forever Young」

アーティスト:竹原ピストル(たけはらぴすとる)
楽曲名:Forever Young(フォーエバーヤング)
発売日:2017年1月25日

どんな楽曲?

forever youngというタイトルをそのまま読むと、いつまでも若い、永遠の若さといった意味になりますが、竹原ピストルさんは逆の意味で歌詞を書かれたそうです。

若くあろうとして、若く見せようとする行為そのものが老けさせているのだと。この曲は、テレビ東京系列 ドラマ24「バイ プレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」のエンディングテーマです。

このドラマの6人の名脇役は皆おじさんという設定で、曲のイメージとドラマのイメージがよくマッチしています。

「Forever Young」を購入するには?

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

Forever Young
竹原ピストル
J-Pop
¥250

Sponsored Link

竹原ピストルとは?

メンバー

竹原ピストル(ボーカル・ギター)

活動期間

1999年~フォークバンド野狐禅結成、2003年~メジャーデビュー、2009年5月~ソロ活動開始

音楽性

1999年フォークバンド野狐禅結成、音楽活動を開始。2003年にはメジャーデビュー。その後、2009年5月からソロとなり、精力的にライブハウスを回っています。

2017年現在までに、「父から娘へ ~さや侍の手紙」「よー、そこの若いの」「それじゃただの大人だろ」「forever young」などの曲を発表しています。

映画「さや侍」で、注目されましたが、住友生命「1UP」のCMに「よー、そこの若いの」が採用され、竹原ピストルが広く知られることとなりました。

その後、テレビ東京系列 ドラマ24「バイ プレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」のエンディングテーマに「forever young」が採用され、ますます注目されているアーティストです。

この他のお薦めソング

Amazon

CD販売

ダウンロード販売(MP3)

iTunes

よー、そこの若いの
竹原ピストル
J-Pop
¥250

それじゃただの大人だろ
竹原ピストル
J-Pop
¥250

父から娘へ〜さや侍の手紙〜 (再録)
竹原ピストル
J-Pop
¥250

関連記事

ドラマ「バイプレイヤーズ」に関連する記事はこちら

Sponsored Link

こちらもおすすめ



コメントを残す

このページの先頭へ